TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > アフリカ人が日本...

アフリカ人が日本で「大学長」になれた理由 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

28コメント 登録日時:2018-05-16 08:19 | 東洋経済オンラインキャッシュ

この春、京都精華大学はマリ共和国出身のウスビ・サコ教授を名誉ある学長に任命した。これは歴史的な動きである。文部科学省によると、サコ教授はアフリカ系として日本の大学の学長となった最初の人物となった。京…...

Twitterのコメント(28)

重要なルール「同じレベルで競争する」→
これは良い記事だなぁ。アフリカから中国→日本とどこでも現地の言葉を習得して、現地人と同じように、「同じレベルで競争する」
こんな人間になりたいものだ・・・。
たいへんご立派で、頭が下がります。つうか、習サマの感想も聞いてみたい
ウスビ・サコ教授、おめでとうございます㊗️🎉!!!
大学長にお会いしたくなった。少しお話を挿せていただくだけで、自分の知見が広がるような気がする。
非常に、権力嫌いの京都らしい。町衆による自治が担保されるなら、イデオロギーも乗り越えちゃうんだから、学長がアフリカ出身でも全く問題ない。
尊敬しかない
私達が世界で活動する場合も参考になる話し。「他の人」になってしまわないように。これが難しいんすよね。
素晴らしい。>>>
「ほかの人間から学び、感じることができるようなことです。日本社会が忘れがちなことであり、思いきって日本の外に出てはじめて学べることです」 /
日本スゴイ井の中の蛙民よ、見習え→
"留学生みんなが日本人と距離を置いているように見えました。
日本人はこれを見て、彼らは『他の人』なんだなと思っていたのです。なので、自分はそういう外国人と思われないようにしよう、と決めたのです"
やっとわかった。

@Toyokeizaiから
映画になるレベル /
京都精華大学学長に就任したマリ出身のサコ教授。その驚きに満ちた半生とは... 全ページどきどきしながら読みました。勇気と希望が湧いてくる、お薦め記事👍🌍✨ Baye McNeilさん@Locohama の筆力が冴える💓
朝から元気が出る実話!
日本人がアフリカの諸外国に観光以外で行ける機会は、アフリカ人が日本に来れる機会より圧倒的に少ないと思う。
行ってみたい!と思っても、JICAぐらいしか思いつく手段が無いという、チョイスの貧困。
[東洋経済オンライン]
私の勉強している人文学部の教員で、本学学長のサコさんのインタビューが、東洋経済に掲載されていました。
シンプルに「すごい」 /
以上

記事本文: アフリカ人が日本で「大学長」になれた理由 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース