2021年の大学入試を決するのは、高校選びだ | 学校・受験 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

15コメント 登録日時:2018-02-11 06:02 | 東洋経済オンラインキャッシュ

中学、高校、大学入試と本格的な受験シーズンが始まった。2017年12月18日の旺文社ニュースリリースによると、2018年度大学入試では近年の傾向が継続し、英検、TOEFL、IELTS、TEAP、GTECなど英語外部検定試験を利用…...

Twitterのコメント(15)

中受人気が加速いたしますね( ˘ω˘ )
| 経済ニュースの新基準
…………はぁ( ´Д`)
この記事に登場するベネッセの人のコメント、気になりますわ。高校生が新テストのために必ず部活に入らなきゃ、とならなければよいのですが。
結論が
『新しい入試の全容がいまだ見えない中で、2021年以降の大学受験を目指す子どもたちの中学、高校選びは、現在の大学進学実績がそれほど意味をなさないかもしれない。』
って、タイトルが大上段なのに腰砕け過ぎじゃないですか。
ほむほむほむほむ
はははは
確かにマーク試験の結果で受験結果が決まるのはどうかと思ってたけどこれはこれで見当違いな方向にいってる気がする
普通科高校卒業したが、普通=大学進学指導が今。普通ってそういう意味なのかな?
[東洋経済オンライン]
以上

記事本文: 2021年の大学入試を決するのは、高校選びだ | 学校・受験 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事