TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 東京出身者に「激...

東京出身者に「激しい上昇志向」がないワケ | 映画・音楽 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

36コメント 登録日時:2018-01-13 11:14 | 東洋経済オンラインキャッシュ

黒川:丸(まる)さん、こんにちは、今日は朝からずっと会議ですか。丸山:いやいや、これが今日一発目のアポイントだよ。もう俺は76歳だぜ。午前中は仕事なんかしない。これがいちばんいいんだよ。黒川:そうです…...

Twitterのコメント(36)

"丸山:多分、この部分をものすごく丁寧に説明したのが橋本治さんの『知性の顚覆(てんぷく)―日本人がバカになってしまう構造』(朝日新書)。" /
なんだこれくそ共感した。東京生まれにスタイリストなんかいないっていうのもめっちゃ分かる。
僕も東京出身者なので気分はわかります
「佐野元春とか東京生まれのミュージシャンを見てみろ、みんな地味だぞと。」 /
「東京生まれの人でスタイリストを職業にしている人はいない…っていうのが昔からの俺の持論でね」。 > 東洋経済
@Toyokeizaiより
物心ついた頃から東京
納得
上昇志向のほかに、「遠い世界への憧れ」もあるかなあ。「憧れ」って、確実に昔の方が強い。
地方の上昇志向を否定してるわけじゃなかったのでほっとした。/
うむ。これは分かる気がする。俺も外国とか行ったらもっと弾けるのかな(^^)
『東京生まれの人間は激しい上昇志向がない』

→ そんなことはないでしょ。人による。単に、地方出身で東京に来るヒトに、上昇志向の強い人が多い、というだけ。
そんなこともないけどな
なんだこれ? /
東京ネイティブは意外と地味、って自分も東京来た時思った
東京出身って自分で選んだプロパティじゃないので、そんなにノホホン♪ノホホン♪って与太郎のように言われても。
まだこんな事言ってる馬鹿いるんだ
いい歳したジジイなんだから落ち着けよ

@Toyokeizaiより
まるさん、元気そう。 ⇒
これは同意。自分も東京出身の文筆業の人のものが読みやすい。東京が名実共に首都になってからの人が、知的に成熟する明治40年くらい以降からの作品が該当するね。つまり漱石くらい以降。逆に、それ以前は京都のものの方が絶対に上等だと思う。
そう言えば、むきし
東京ネイティブw わかる。丸さんお元気そうで何より。→ @Toyokeizaiより
大学時代すごいたくさんの高校生と接したけど、この理論は高校生にも言えてた気がする。
丸山さんへのインタビュー記事です~
オレンジばんだなに通じるものが…
モッズの辺りかゆい
丸山さんには一度SCE(当時)20周年記念本制作でインタビューさせてもらったけどめちゃオーラあったな。
ちと分かる
〜東京生まれの人でスタイリストはいない……っていうのが昔からの俺の持論。スタイリストを職業にしている人は、東京以外の出身でさ、いささか野暮ったい人たちで、かっこよくなりたい人たちが目指すような職業なんじゃないかと思うんだ。
後半のバンドマンの服装が面白い→
丸さんのインタビュー取材をしてきました。御高覧ください。#丸山茂雄
ううっ、自分も東京ネイティブだわ →
以上

記事本文: 東京出身者に「激しい上昇志向」がないワケ | 映画・音楽 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース