TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 事実!女性医師の...

事実!女性医師のほうが患者の死亡率が低い | 先端科学・研究開発 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

13コメント 登録日時:2017-12-12 09:32 | 東洋経済オンラインキャッシュ

映画がヒットしたかどうかは興行収入ランキングを見ればいいし、本が多くの人に読まれているかどうかは売り上げランキングを見ればわかる。しかし、研究者が書く「論文」に関してはどうすれば"人気度"がわかるのだ…...

Twitterのコメント(13)

@mameshibaakari 確かに女性のほうがマルチタスクに向くと言われていますよね。救急こそ女性医師向きとまでは言い切れませんが、女性医師のほうが死亡率が低いとの研究もありますよね。
去年の話題で恐縮ですが、こういう論文がある。因みに、私が学生の頃から「女子学生の方が優秀なことが多い」と言われましたね(私のように例外もいますが)。
因みに件の論文は男性医師が書いたものです。
威圧感半端ない男性医師は多い。何か言っても否定され、終始自慢話で終わる人もいる(先日当たった医師がそうだった)女医さんは主訴を聞いてくれる人が多いから、判断材料が増える分、適切な治療に繋がるのかも🤔
無根拠な憶測だけど、女性医師がキャリアを継続するには、覚悟や高い意志と、タフネスや総合力が男性にプラスアルファして求められる。だから、ダメ医師が残る確率が低いのではないか。
いろんな意味で女性の方が能力的に高くなると思う
女医を増やして、妊娠出産育児に手厚くサポートしましょう!
男性差別&ヘイトスピーチはやめましょう。
貴方方の理念に反します
興味深い
そんな気はしていた。女性の方が細かな変化に気付くし、観察力は上。
以上

記事本文: 事実!女性医師のほうが患者の死亡率が低い | 先端科学・研究開発 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース