TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 視察が絶えない小...

視察が絶えない小売店、「イータリー」の実力 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

10コメント 登録日時:2017-11-14 06:35 | 東洋経済オンラインキャッシュ

10月下旬、東京駅の丸の内地下街を歩いていると、色とりどりのフルーツを並べた店が目に入った。店内には、野菜や生ハム、チーズ、パスタなども陳列されている。奥に入ると、中央にサンドイッチやピザなどを作る厨…...

Twitterのコメント(10)

@Toyokeizaiより

グローサラント的な感じなんですかね
Eataly、代官山にあった頃行ったことがあって、本国で売ってるワイン扱ってなかったのでがっかりだった覚えがある。落ち着いたらまたここも同じ運命たどるんじゃ...
食に関しては、ネット販売よりも実店舗の方が力がある。→
コンセプトは食のテーマはパーク。イータリーは何度も失敗してるから、おそらく日本での手法を学んだんだと思う。でも日本人は、カタチだけマネしちゃうから、本質的なところにたどり着かないのですよね。
[東洋経済オンライン]
高品質食材が集まる道の駅「イータリー」
以上

記事本文: 視察が絶えない小売店、「イータリー」の実力 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース