TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 東京で「副校長」...

東京で「副校長」のなり手が足りない深刻事情 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

11コメント 登録日時:2017-09-13 06:21 | 東洋経済オンラインキャッシュ

副校長にはなりたくない――。東京都の教育現場はそんな教員であふれている。小・中学校の教育管理職(副校長)選考の合格倍率は、ここ数年1.1倍前後が続く。しかも受験者数が合格予定者数に満たない年が多い。自…...

Twitterのコメント(11)

こうなってるは逃げられる原因を解決できないから、大手並の待遇で釣るしかないんじゃない? >
人手が足りないのは権限も待遇も魅力的じゃないから。 2ヶ月一日も休み無しなんてアタリマエなのに残業代も出ないんだから。
-
先生にばかり責任をなすりつけすぎなんだよな。要は子供がちゃんと育てばいいんだから、PTAも自ら参加すればいいんだよ /
管理職は、大切な仕事です。しかし、今は大変過ぎる。
管理職が一般職員よりも重い責任をもつのは当たり前としても、やはり、仕事量が以上に多いし、関わる人間の数も多すぎる。
以上

記事本文: 東京で「副校長」のなり手が足りない深刻事情 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース