TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 「戦犯」前原vs...

「戦犯」前原vs枝野では、民進党に明日はない | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

21コメント 登録日時:2017-08-10 06:17 | 東洋経済オンラインキャッシュ

保守の前原誠司氏(左)とリベラルの枝野幸男氏だが、その主張はトーンダウン。党の中枢にいた責任者同士の対決に民進党は盛り上がりを欠く(写真:いずれも共同) 「党再生」を掲げる民進党代表選が盛り上がらない。安倍晋三首相による「仕事人内閣」発足で内閣支持率が持ち直す中、挑戦者のはずの民進党の支持率は一桁台に低迷したままで、最新の世論調査では「期待しない」が7割に達している。...

Twitterのコメント(21)

「期待しない」が7割に達している。そうですか。未来はあるの。🌸
~⊂'"゙`づ,゚Д゚彡つ<
~⊂'"゙`づ,゚Д゚彡つ<明日があろうとなかろうと、明日はやってくるんだよ!
前原氏の「政権交代可能な二大政党制には、政界再編が必要」に賛成

@Toyokeizai
どっちが勝ってもミニ自民党。A級戦犯二人の戦いは見たくもない。
これが多くの国民が感じていること。
代表が誰になろうと、民進党に明日はないし、あってはいけない
MSN ニュース - -
(党長老)が一番興味深いなwww
東洋経済って昔は格調高い記事があった気がするけど、今や安積だの泉だのロクなライターを使っていない。批判のポイントが違うし貶めるだけが目的の記事じゃねぇかよ。
どうせ都民ファが気になってしょうがないなら盛り上がらないんだろ。選挙までにもう1人、細野のように離党したら終わり。烏合の衆が見苦しい。不愉快極まりない (-_-;)
民進党がこの体たらくで、安倍消極的支持の現状なのに、日本維新が支持率伸ばせないのは、自民党の補完だと思われてるからなんだろうか? ドラマでも対立が人気出るからね。
@Toyokeizaiから
結局、権力闘争。国民のため思うなら選挙でなく話し合いで決めて一丸となるべき。
戦犯同士の代表選争い。

もう、民進党は解党したら?。
マスコミの世論調査も、ネット上のそれも、共に支持率が低い民進党は、既にオワコン。

| 経済ニュースの新基準
まさにね!→
以上

記事本文: 「戦犯」前原vs枝野では、民進党に明日はない | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース