TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > JR6社が一致団...
22コメント

富士山を借景に「欧州の芸術品」オリエント急行の客車が通過する奇跡の一瞬(筆者撮影) アガサ・クリスティ原作の映画『オリエント急行殺人事件』での華麗な車内の人間模様、『007 ロシアより愛をこめて』の車内での甘いラブシーンと、一転してロシアのスパイとの壮絶なアクションシーン、そして日本人には縁遠い「国際列車」という響き……。長年のあこがれでありつつも、一度は廃止さ...


Twitterのコメント(22)

これは凄い
この企画は伝説だと思う。今じゃあり得ない。
オリエント急行が日本に来た記憶はあるけど,裏でこんな苦労があったとは知らなかった。これに比べたら,国産の日本周遊列車を走らせるのは今なら簡単だと思う。JR各社バラバラで豪華列車を走らせるだけでなく,日本一周列車をぜひ実現して欲しい
懐かしいな、熱田かどっかに見に行ったわ。
@Toyokeizaiより
めちゃくちゃ鳥肌
やっぱ山之内秀一郎。この人が今もいればもっと良い会社になってただろうな。/
@Toyokeizai 欧州の鉄道車両は、線路幅こそ標準軌など日本より広いが、車体サイズは日本の在来線とほぼ同じだからこういう事が可能だった。
将来、走らせる機会あれば、絶対に乗りたい👍
1988年か。バブルって感じ。すごいなあ。
あとで読む
1988年10月。「青きプリマドンナ」オリエント急行(NIOE)が、日本国内の線路を走った。車内ではヨーロッパとまったく同じサービスを提供しながら山陽本線・東海道本線を走破、翌朝に東京へ…

@Toyokeizai
あれから来年の秋で30年。当時、中学生だった私も友人と品川駅まで見に行ったな。
お嬢様特急きた!!!!!
5時半なぅ。
懐かしいゎな。車両型式ゃ各ルート(駅)の発着時刻が載った販売マニュアルが、まだ家のどこかに眠ってるかも
[東洋経済オンライン]
JR6社が一致団結、「日本周遊列車」という奇跡 | 鉄道ビジ... (東洋経済) 富士山を借景に「欧州の芸術品」オリエント急行の客車が通過する奇跡の一瞬(筆者撮影) アガサ・クリスティ原…
以上

記事本文: JR6社が一致団結、「日本周遊列車」という奇跡 | 鉄道ビジネス | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

94コメント 2012-02-26 21:25 - blog.livedoor.jp

この記事へのコメント 1. Posted by 以下、ゴールデン名無し がお送りします。   2012年02月26日 21:29 これインフルエンザとかどうすんだよ 「来た~」って別の意味じゃねーのもしかして 2. Posted by 以下、ゴールデン名無し がお送りします。   2012年02月2...[続きを読む

画像で見る主要ニュース