TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 米国はこのままだ...
19コメント

ぐっちーさんは米国経済に「太鼓判」を押していたのだが、そのぐっちーさんがトランプ大統領のリスクをいよいよ真剣に語るように。このまま行くと、年末に大変なことになりそうだ(写真:UPI/アフロ) いやいや、これはもう迷走と言うしかありません。 米国の大統領選挙戦勝利の功労者である、ラインス・プリーバス首席補佐官をクビにし、さらに新たに指名した友人...


Twitterのコメント(19)

ぐっちーさん :投資銀行家
リスク、リスクと騒ぎたて、自分では何もしない日本のマネジメント。「Follow me!!」と言って自らリスクを取りに行くアメリカ型マネジメント。みなさん、どちらの会社で働きますか?
(^o^)日本は安倍晋三政権になってから、ずーーーっと大変ですが?なにか?
【この春に私が予言した「トランプは今年いっぱいは持たないだろう」が当たるのか?】米国はこのままだと年末に大変なことになる| 「良いことも悪いこともこの政権は何もできない・米国経済・最大のリスクはトランプ大統領」
うーむ。予想通り 期待はずれになるんでしょうかねぇ。
暴君+痴呆という無敵状態(笑)
先ずは朝鮮半島に空爆、その後海兵隊で2.3キロほど押し上げてから機甲で。
不換紙幣=その国の信用な訳だが…
Follow me!か。なるほどねぇ。確かに。
米国経済最大のリスクがトランプで、年末の債務上限問題が危ないのでは、というお話。
日本とアメリカではリーダーの役割が真逆なんだね。
攻めの姿勢は日本も見習うべき
、今のリーダーは、この記事を読み、自らリスクを取り、自分で動かしていくという気概を持って欲しいものです。
共感した、
米国は指揮官が自ら先頭に立ち、リスクを取りに行く
これは強い。
米国はこのままだと年末に大変なことになる(東洋経済オンライン)

トランプはどうでもいいが、こいつの親父はクソだな。
米軍に徴用?売り込んだのだね。
「米国経済は盤石」とは、もう言えなくなった | 競馬好き... (東洋経済) ぐっちーさんは米国経済に「太鼓判」を押していたのだが、そのぐっちーさんがトランプ大統領のリスクをいよいよ真剣…
以上

記事本文: 米国はこのままだと年末に大変なことになる | 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

21コメント 2016-12-16 05:43 - toyokeizai.net

トランプ氏はレーガノミクスの申し子。もしかしたら、1987年のブラックマンデーのようなクラッシュが起きない方法さえ考えているのかも(写真:AP/アフロ) なぜプロのエコノミストたちは外しまくるのか 今週は何といってもFOMC(米公開市場委員会、現地時間14日に終了)であります。やっと、というかなんとかかんとか、FRB(米連邦準備理事会)が25...[続きを読む

画像で見る主要ニュース