TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 新幹線が深めた「...
11コメント

弘前城の天守閣と満開のソメイヨシノ。奥は岩木山=2016年4月(筆者撮影) 北海道新幹線の開業から1年余りが経ち、2030年度の全線開業に向けて、JR北海道の将来像や札幌駅への新幹線乗り入れ方式をめぐる議論が活発化している。 これに対し、全ルートが確定した北陸新幹線沿線では、札幌開業より早い全線開業を求める声が上がる。2022年度の開業を目指して建設が...


Twitterのコメント(11)

👨🏼‍🏫⛑
🈺 2017/07/16(2日前)🔥🔥18
🔝 4日ぶり
🏢 (1st/8)
🚅 ・バス(1st/8)
🔵 …
時々、東北新幹線は弘前ルートでも良かったんじゃないかと思うことがある。
青森大学(青森市)を卒業後、「函館まちあるきガイド」として活動している土田尚史 @takashi750526 さん

🆕 2017/07/16(昨日)🔥🔥11
🅰 5日ぶり
🍣 (13th/97)
🚅 (5th/17)
📰
弘前大の学生は4人に1人が北海道出身(東洋経済) 今年も9月30日に恒例の「フランス日和 ~マルシェ2017」開催されます。弘前、盛り上がっています。@Hirodai_French
新幹線が深めた「弘前と函館」の歴史的な縁
新幹線駅がない都市どうしのお付き合いが深まったということですね。
みちのく銀行が青森県と道南を主な営業エリアである事も記事にあり。
新幹線が深めた「弘前と函館」の歴史的な縁 | 新幹線は街をどう... (東洋経済) 弘前城の天守閣と満開のソメイヨシノ。奥は岩木山=2016年4月(筆者撮影) 北海道新幹線の開業から1年余り…
以上

記事本文: 新幹線が深めた「弘前と函館」の歴史的な縁 | 新幹線は街をどう変えるのか | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

28コメント 2016-10-05 06:08 - toyokeizai.net

函館市街地の夕景。画面左端に新函館北斗駅が位置する 北海道新幹線が開業してから、初めての夏が過ぎた。道南と対岸の青森県一帯は、7~9月に開催された「青森県・函館デスティネーションキャンペーン」でにぎわった。筆者は開業日以降、道南を回る機会がなかったが、8月に入ってようやく、講演などのため何度か、津軽海峡を渡ることができた。 開業直後は「平均乗車率わず...[続きを読む

画像で見る主要ニュース