TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 28歳女優が私生...
13コメント

映画の撮影現場での徐大宝(28歳)、瀋陽にて 中国ではパソコンやスマートフォンからネット回線を使って手軽にできる「インターネット生中継」が大流行している。多くの素人が歌や踊りを披露するパフォーマーとなり、ブレークすれば中国語でネットアイドルを意味する「網紅(ワンホン)」と呼ばれるようになる。昨2016年は、この「網紅」を大量に生み「ネット生中継...


Twitterのコメント(13)

テクノロジーの発達によって、色々な人が夢をかなえられるようになるのはいいことですよね。

-
アメリカで生放送するならなんのアプリがいいのかなー!?
@Toyokeizaiから
おもしろい、ユーチューブにもチップ制度が導入されてた気がするけどあんまり見かけないな、勘違いか
ええやん!日本人もネットで中国進出しないと
視聴者がパフォーマーに贈るバーチャルプレゼントがパフォーマーの収入になる。生放送中、1000万円以上に相当するプレゼントを贈られた、という事件も。

| ネット生中継がヤバすぎる!
ちゅごくの配信系貢システムドリームあるなぁー
28歳でいちトリマーじゃなくて店経営してたところで既にちょっとすごい
すごいことになっているなぁ。小さなペットショップを経営する街のトリマーがネット生中継で人気になり1年で女優へ。夢がある。
1000万ww これからは中国で配信か
これやりたい
28歳女優が私生活をネットに生中継するワケ(東洋経済オンライン)
以上

記事本文: 28歳女優が私生活をネットに生中継するワケ | 中国「ネット生中継」がヤバすぎる! | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

20コメント 2017-05-17 19:02 - toyokeizai.net

白い扉が約2メートルおきに並ぶ、汪剣鳴が立ち上げたマネジメント会社「上海玖睦文化伝播有限会社」の内部 中国ではパソコンやスマートフォンからネット回線を使って手軽にできるインターネット生中継が大流行している。多くの素人が歌や踊りを披露するパフォーマーとなり、ブレークすれば中国語でネットアイドルを意味する「網紅(ワンホン)」と呼ばれる。2016年は...[続きを読む

画像で見る主要ニュース