TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 「メルカリに食わ...

「メルカリに食われる」、リユース業界の悲鳴 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

320コメント 登録日時:2017-05-08 06:05 | 東洋経済オンラインキャッシュ

ゲオホールディングスが展開するセカンドストリートは積極出店を続けている(撮影:今井康一) 4月中旬、不要品を売りに大手リユース店を訪れた。 業者側が提示した買い取り価格はブランド物のネクタイが1000円、大型ブリーフケースが3000円。数年前にセレクトショップで購入したストールはわずか1円だった。 そこで買い取りをあきらめ、フリーマーケットアプリ『メ...

Twitterのコメント(320)

安く買って高く売りすぎ。
昔の中古車屋さんみたい。
これね。
以前ナイキのTシャツを大手買取店に持っていったら150円って言われ断ってメルカリでだしたら1000円で売れた。
俺も段ボール一箱本を売りに行って、新品同然の本もあったのに何と買取価格25円だった。コメントも同じ経験をした怨念ばかり、誰一人店を擁護していない。
それでも売れていたのは「こんなゴミみたいなものを売りに来た恥」と思わせる、恥権力の力
購入側からしたらリユースショップの方が安心して買えるけどね。
これまで不当に10円で買い叩いて高く売る暴利を貪ってきたわけだからブックオフとか堕ちろと思ってしまう😅

@Toyokeizaiより
メルカリ、3分で出品できるし、食いつきもいい。この流れは当然。
東洋経済オンライン-2017/05/07 

【材料】買取王国が急反発、5月の既存店売上高が3%増 (笑)
ぜひ潰れてもらいたい。
無駄でしかない業界。
「中抜きビジネス」は退場しろ・・・ってだけの話かと。 |
ブックオフなくなったらやだけど、もう売りには行かないわぁ…。
メルカリで売った方が高かったし、
欲しい人のもとに行ってくれるの、嬉しいもん☆

( @Toyokeizaiより

ネット社会だよ。
リユース市場の拡大はシェリングエコノミー進展の文脈から理解しないといけない。時代の変化が読めないとこのような記事になる。
【読んだ記事】
@Toyokeizaiより

大手チェーン店は売りたいものほど買い取ってくれないからな。
二束三文買い叩きは終わるのか?
「昨年8月から市場が急変している」理由ってなんだろう? それまでは対前年プラスなんだよな。|
「メルカリに食われる」リユース業界が悲鳴!! 不要品売却の流れが昨年以降激変
@Toyokeizaiより

どこの業界も中間業者がすっ飛ばされる動きあるな
これも市場変化がすごいな。
最近使ってるけど、レトロゲーも一杯あるし本当に使いやすいのよね
そりゃ、売る方からしたらメルカリの方が高く売れるしね。
ヤフオクに出すのはやらずに実店舗に持ち込んでいたユーザーが、メルカリだと自分で売るようになったということか。ヤフオクは食われているのか? /
こうなるのは必然だろう。
このままでは淘汰される。
買い取りが落ち込みを吹き飛ばすほどの新たなエネルギーを産み出さねば生き残れない。
起死回生の策はあるか。
まあ提灯記事ですけど店舗型が流行らなくなったのは間違いない
「業績不振をヨソのせいにし始めた業界は潰れる。それだけ」
これ、メルカリは安いので市場価格を押し下げたのも大きい。メルカリはヤフオクより安くしないと売れない。でもお客さんは中古屋でメルカリ見ながら商品みるので値段に厳しく動く。 @Toyokeizaiより
リユース市場で1.6兆円もあるんだ、、!
店頭在庫を個人宅アウトソースして、販売するみたいなもんだし、まあ負けるよね。
ゲオHDは、既存店の落ち込みは出店加速に伴う商材供給の逼迫や自社競合が要因と説明する。「フリマアプリと比べて、すぐに換金できる利点は失われていない」(会社側)。今後もセカンドストリートを年間100店近い積極出店を進める方針だ。
3次元の商売がかなりやりにくくなってる。基本的に店に行っても物を見るだけで実際買わないケースが多いような。
ん?これはいい事なの?悪いことなの?
経済わからん
実際メルカリでvita買ったけど安かったからのう…
リサイクルショップを中抜きする故に身入りが多くなる当然な経済原理
買い叩いていたリユース業界が潰れるのは当然の帰結だし、そう考えるとメルカリが元気なのはリユース業界が今まで買い叩いていた反動なんだなぁということで残当感 /
買取価格が適正じゃないんだろうな。難しい・・・ -
悲劇っていうか、ビジネスってそんなもんでしょ。環境が変化してそれに対応できてないだけじゃん。 /
これを読んで色々と思うことはあるけど個人で売るメリットデメリットがある。メルカリはコピー品や最近ニュースになっていた現金等も普通に売られていて問題になっている。コピー品を売買するのは犯罪だという事理解していない人多い。
ヤフオク時代から言われていた話では?この手の店舗型のメリットは、ゴミ同然の水濡れとか日焼け本を1円とか10円で買い取ってくれるところ。引越し時や大掃除の時に要らない本CDを纏めて郵送してゴミ出しする気分やるべき。
いいぞー、もっとやれー
確かに。メルカリ気になっていた。
確かに。売る側の実店舗の長所は即換金出来るだけ。
「買います」というよりも「処分します」って金額。
メルカリは地方在住ユーザーの出品で拡大している。 /
「「メルカリに食われる」、リユース業界の悲鳴」当初、業界では中国人観光客の"爆買い"の終焉や天候不順によるアパレルの販売不振など一時的な現象との見方が大半を占めていた。が、不振が半年以上に及んだことで、急速に危機感が広がっている
これずっと思ってたわ
娘たちがはまっていますが、リアルの大手店舗に行くと二足三文、つまりほぼタダ同然が、メルカリではしっかりした値で売れるわけですから…

@Toyokeizaiより
それを支えているのが転売利益の現金化による税金逃れの仕組みだとすると流行るのもわかるし、目を付けなきゃいけないのは税務署(国税庁)かもしれんね。 /
メルカリは本専用のラインも発表したので古本屋にとっても脅威ですね。ECのように見えてこれって実は需要と供給のマッチングなんですよね。だから売物の価値も購入者の満足度も最大化される。
確かにオークションのほうが高く売れる可能性は高いですからね。
リユース業界には「すぐに換金できるメリット」とありますが、それ以上にフリマアプリは「手軽さ」がメリットになっていると思います。
フリマ...
裾野が広がりゃリスクも増えるし、今の時点では何とも。
@Toyokeizaiから
メルカリって儲けられるんか?
ゲーオゲオ
>在庫リスクや店舗運営費を賄うためには買い取り金額を抑えざるをえない。
>…一転不振に陥ったのは、売り上げの源泉となる商材の確保が滞っているためだ。
メルカリ 人気は本当にすごい。フリマアプリの市場は3000億円を超している!!ヤフオクとの違いは、やっぱりコンセプトなのかな。


同じリユース業界の記事なので非常に興味深い。
メルカリに勝つ方法考えな。
なるほどね…最近メルカリがぶっ叩かれまくってるのはこう言う事か…
CDやTV>ネットの動きのように既存技術が存在しても普及しなかったものが少しのきっかけと流行で塗り替えられる ◆
のはてぶが500越え:はてさぽ
リアルの利点を生かさないと時流対応できなくなるので注意!
リサイクルショップもしんどいやろなぁ。メルカリめっちゃ売れんもんな。
メルカリに、というかスマホに、だなあ。カーナビだの中古販売だの。怖い世の中だ。

@Toyokeizaiから
あらゆる中間業者はネットに駆逐される運命 /
メルカリは日本初で、UBERやAirbnbなどに対抗できるグローバルアプリ企業になれるかもですね。利用したことないけど >>
ターゲット層が被ってるからだろうなー。
少しずつ、でも着実に、世の中は変わりつつあるなぁ。これから世界はどうなるんだろう…
誰かが成功すると、他の誰かを嫌な思いに思いにさせる。これはビジネスの掟だと思う。
誰にも嫌われずに成功することなんて無理なんだよね。
@Toyokeizaiより
そりゃ、顧客を騙してたからでしょ。コミック10冊を100円で買い取って1冊350円で売りやがったブックオフさん。「もう2度と行かねぇ」と思われないとでも? その時ですらヤフオクの10冊セットは1000円前後が相場でしたが?
産廃業者から廃棄寸前のレコード引き取ってきて置いたら少なくともDJは店にくる(適当
そら高く売れる方がいいに決まってる
シェアリングエコノミーってそういうもんだろ。 /
店舗もでかいし、コストがかかり過ぎでしょ。
@Toyokeizaiより
今に始まった事ではないんですけどね。

店で売ると利食いされますので( ゚д゚)
アマゾン、メルカリ……時代の進化にどう立ち向かうんだろうね。
実店舗は高齢者向けにやればいいと思う。
@Toyokeizaiより
リユース業界はユーザーがモノを回さない限り商品供給が行われない訳で、ユーザーのリユース物流がネットフリマにシフトしてしまえば死あるのみ。あとは法律や真贋の部分に助けてもらうしかないか。
大手買取会社の買取価格より高く売れるのだから客はそちらに流れる。何も義理など無い訳だから自然な事。10年成功してもいつまで続かない、眞に栄枯盛衰である。/
あらたなニーズを発掘してるんじゃなくて、結局はパイの奪い合いなのね。
「いらない物はコメ兵に売ろう」←買い取ってくれません /
利幅を減らして買取価格を上げても厳しいだろうなぁ。
こういった分野もこれからガラッと変わるのか、それとも…
「手をこまぬいている」が妙に気になった。 /
消費者からすれば「安く買い叩いて高く売り付ける業者」なんて無くなってくれたほうが嬉しいに決まってる、残念でもないし当然
中抜きが駆逐されるのは世の常。
ドフ行かなくなったなぁ、以前は掘り出し物のギターがたまに出てたんだけど5年ほど前から楽器屋の中古楽器価格と差が無くなった。買取?手間考えたら捨てた方が早いと思う /
( ´-` ).。oOフリマって、古物商的にはグレーなのか?
あんまくわしくないけど、規制はいるんじゃないのかそろそろ

| @Toyokeizaiから
@Toyokeizaiから
田舎のゲオやブックオフ行くくらいならメルカリ眺めてたほうがいいしな
メルカリは本人確認の徹底をしない限り、これから犯罪に悪用される事例が増えるだろう。
高く売れるというのもバブルに感じる。
というか、Yahoo!オークションの黎明期を見ているようだ。
個人起業家も、こういうことをしないと生き残れないと思ってる。つまり、既存の枠組みを無力化するプロダクトやサービスを開発して提供する、ということ。
うむ。リサイクルショップディガーとしては、スルーできない記事。
古道具屋が買い叩く、の意見が多いが古物商は在庫リスクの塊なので粗利9割じゃないと経営が成り立たない、っての知ってるのかね?それとリアルフリーマーケットだともっと買い叩かれるぞ。
(゜_゜) >
確かにリユースの買い取り価格は安すぎ、貴金属以外は破棄している。 >
「メルカリに食われる」リユース業界の悲鳴 | 週刊東洋経済(ビジネス)-

中間コスト(買取査定/展示陳列/店舗維持…等)がメルカリ上では0円だし、需要と供給がマッチするのを待つ既存業界と即座なメルカリじゃあ、戦いにならんわなぁ…
ん?ならブランドの服はどこへ売れば?と初めてブランディアを見てみた。あのフェイクファーでも売れるんかぁ、、、ほーっ!
C to C が進んできた
便利なものが使われる、使われなくなったものは廃れる。当たり前ですな
1ページ目で結論出てた。元々「捨てるよりはマシ」レベルで利用されてた感があるしな。 /
メルカリはじまる前からリユース店の買取価格の低下は著しかったけどね|
フリマにしろオークションにしろユーザーの手間はかかるよねー。この辺り写真撮ったら自動で補正が入り、解説が出てきたりしたら良いのかもしれない。いわゆるササゲ(撮影、採寸、原稿)がECサイト同様重要な...
ウチも去年からご依頼件数自体が減っちゃってるな。大手のふざけた買取りみたいな事はしてないけど。

@Toyokeizaiから
リサイクルショップの買取なんか安すぎだから当たり前だ(´-ω-`)

@Toyokeizaiから
この前のデータサルベージ業者と同じで「在庫回転率を考慮して買い取る」というビジネスモデルがもう古いんだと思う。
今の時代は全てオンラインだからな〜
メルカリに負けそうならメルカリを真似たらいんじゃねぇの。
メルカリ蝕だ
なかなか経済の変化を身近に学べますね
大手チェーンが

いくら利益やリスクがあるとしても大手は価値わかってないの多すぎだし、持ち込むなら専門店行くよね。専門店行けない人が大手チェーン行ってた感あるけどメルカリに奪われた感。
一部の批判で恐縮だが楽天で中古服売る店たちの着用写真すらなくて三枚の画像で判断しろ、返品は不可みたいな商売じゃプロの意味ないと思うんですよね /
うーん、耐久消費財はどうだろう。
やっぱメルカリすごいな
買い手と売り手、双方が思う価格の納得感が高いのでしょうな。 /
次はバイク王やガリバーだろうな。ー
いつ、どこでライバルになって飲まれるかわからない時代。

|
コメント欄がすごいことになってる。
まぁそうなっちゃうよな。。
時代の流れでしょう。ゴミの様な値段で買取、高く売る。誰が買うんだ?

@Toyokeizaiより
<「メヒカリに食われる」に空目してしまうのですよどうも…福島のメヒカリが売れまくって他の魚が売れないとか妄想を
なんとかまとめてるけど、これメルカリの宣伝じゃないの?/
民度gmの犯罪サイトの上に職をも奪う。メルカリは4すべき
「高く売れそうなものはメルカリ」「処分同前でいいものはリユース」ってやられちゃうとそりゃ困るよな。実店舗もそうだけど、何らかで差別化出来ないと苦しい。 /
しょうがないというか持っていってもたいした額になりませんしね。メルカリに食われる」、リユース業界の悲鳴
時代はネットだなぁ 業者通しての取引が無くなってきたイメージ
@Toyokeizaiより
そりゃあ、リユース業界は人件費稼がんといかんから、そのぶん買取額下げるしかない。メルカリはそれがないからお互いwin-winで買えてしまう。 /
リサイクルショップには、二束三文で買い叩かれるイメージしかない。 /
色々と brush up, catch up しなければ。/
「新品が売れてないから中古を仕入れられない」クソワロタ
新しい価値を提供できなかったリユース業界。メルカリの強さ。 /
メルカリすごいな。リサイクル業界変えるまでになってるのか。
買取金額を粗利20%~30%ぐらいで設定すればやっていけるけど従業員に満足に給料が払えなくなりそうかな。家賃とかもあるし、ネットでプラットフォーム提供して10%程度の手数料とる方が今だと現実的 / "「メルカリに食われる」、リユ…"
店によって違うんだけど、商品の扱いがマジで悪い店がある。売り物に対する愛が感じられないっつーか。ホコリまみれだったり、ぶっ積んであるだけだったり、箱がベコベコとか。
メルカリで高く売れるのならそっち行くわな
ストールが売れ残ってるのちょっと面白い /
本を一冊5円で叩き買っているブックオフはどんどん店舗を減らし、適正な価格で高価買取を続けている駿河屋は逆に実店舗をどんどん増やしていってるんだよなあ。まともな商売すれば良いだけの話じゃないの。 / "「メルカリに食われる」、リユ…"
"地方のユーザーがメルカリに流れ込み、リユース業界は仕入れ環境が厳しくなった"か。なるほど。 /
買い取り価格が客をなめているから仕方ないね -
既存のリユース業界もメルカリも"目利き"を蔑ろにしてるという点では同じなのだけど、もはや"目利き"って不要なのかもね。 /
千円で買い取った中古品に2万円の値札つけてたら信用失うに決まってるだろボケ!売った側が店頭価格を確認しないとでも?汚い商売してもネット時代はすぐバレる😁
「メルカリで売れるかも」と思える商品は全部ネット個人売買に流れて、そこに出すのが面倒なレベルのモノを中古売買店に「捨てる」ような状態だもんな。売れないモノの在庫ばかり増える。 /

記事本文: 「メルカリに食われる」、リユース業界の悲鳴 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース