TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > ディズニーの姫で...
13コメント

ディズニープリンセスの中でも『ちいさなプリンセス ソフィア』は安心して子どもに見せられる、その理由とは?(撮影:今井康一) シンデレラや白雪姫、『美女と野獣』のベルに、『リトルマーメイド』のアリエル――。幼少期にディズニープリンセスにあこがれる女の子は少なくない。 では自分の子どもに「プリンセスを見せて」と言われたとき、あなたはいったいどう対応しているだろうか。 ...


Twitterのコメント(13)

ソフィアに興味なかったけど、みてみたくなった(笑)

@Toyokeizaiより
ソフィアいいよソフィア
こんなこと考えながらソフィアを見せる親は嫌かなー。でも言ってることは理解できる
|
ソフィア終わってエレナが始まったけど、エレナはソフィア以上に力強いプリンセスな気がする。姫だけど国王を目指してるんだもんな
女の子エンパワーメントにお勧めのプリンセスアニメについて書きました⇒
私もアナ雪で現実感を感じたけどお伽話は伝統的なほうがすきだな。

@Toyokeizaiから
ソフィアまたやってほしいよね。結末が読めなくて何回見ても面白かった。
以上

記事本文: ディズニーの姫で「ソフィア」が別格な理由 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

169コメント 2014-02-23 23:27 - kaigainohannoublog.blog55.fc2.com

海外「日本語は別格!」 25ヶ国語で繋ぐディズニー最新作の主題歌が凄い 日本では2014年3月14日より公開されるディズニー作品、「アナと雪の女王」。累計全世界興行収入は9億5,500万ドルを突破して「ニモ」の記録を抜き、アニメーション作品では「トイ・ストーリー3」に次ぐ歴代第2位となっています。動画は製作元のディズニーアニメーションが投稿したもので、「アナと雪の女王」の主...[続きを読む

画像で見る主要ニュース