LINEモバイル、開業後初めて明かした「実像」 | 通信 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

16コメント 登録日時:2017-03-18 06:17 | 東洋経済オンラインキャッシュ

サービス開始から約半年。LINEモバイルが店舗での販売を開始した(撮影:尾形文繁) 3月14日。メッセージアプリ国内首位、LINEのMVNO子会社であるLINEモバイルが、開業から半年間の「実績」を初めて公表した。同社は2016年9月5日からユーザー数を限定してサービスを先行開始。同21日に販売を開始していた。 MVNOとは通信事業者の回線を借りて通信サービスを提供す...

Twitterのコメント(16)

格安simとsimフリー携帯が、キャリア支配の日本のモバイル社会を変えていくかも! by ()
>「格安SIM」は、安さに敏感なサラリーマン層を意味する「SIMおじさん」に受けている。

草ww
LINEモバイルの行方も気になるけど、これほどの有名企業がのんちゃんを起用した英断に注目してる。これを機に流れが変わると良いな。
LINEモバイルは気になっている。 もはや電話番号すらいらないもんなぁ
最大手はNTTコミュニケーションズの「OCNモバイルONE」、第2位はIIJの「IIJmio(ミオ)」だが、関西電力系のケイ・オプティコム「mineo(マイネオ)」、楽天の「楽天モバイル」も急速にシェアを伸ばすなど、戦国時代の様相
DoCoMoユーザーは違約金払っても乗り換えた方がお得!まじでおすすめ・・・・
メモ
| 経済ニュースの新基準
いいですな / (東洋経済オンライン)
のん起用か。やるなあ。 »
ユーザー層の分散によるピークの分散化はなかなかの戦略ですね。

ただし、現在のアーリーアダプター達だけでなく、CMをするとユーザー層が偏っていくことも考えられますし、速度面での心配はやはり、付きま...
ふむふむ〜 →
なんか奥歯に物が挟まったような発表内容やね→
格安sim使ってみたい
以上

記事本文: LINEモバイル、開業後初めて明かした「実像」 | 通信 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース