TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 冠婚葬祭業に蔓延...
44コメント

大阪府のベルコ本部に隣接する同社結婚式場。冠婚葬祭業界内での同社の存在感は圧倒的(記者撮影) 前もって受け取る掛け金を元手に、葬儀や結婚式などのサービスを提供する全国の「冠婚葬祭互助会」(互助会)。加入者数(口数)は約2400万、掛け金の総額は2兆4000億円に上り、葬儀市場のシェア5割超を占めるとみられる巨大業界だ。 最大手は「玉姫殿」で知られ、大阪を...


Twitterのコメント(44)

踏み込みが甘いなあ。代理店とは名ばかりで報酬も払われない。
お、風間直樹さんの記事だ。
その初回の会合で引用されたのが、厚労働省が昨年8月に出した報告書「働き方の未来2035」。「塩崎大臣の思いを形にした報告書」2035年に企業では「個人事業主と従業員との境があいまいに」「働くという活動も(労働法ではなく)民法が基礎に」
@SocietalTrends、あたらしい記事です!
何なんですか!?これは!食べて、大丈夫なのですか!?!?

冠婚葬祭業に蔓延する「個人請負」の深い闇
アニメーター以外にもこんな業界ありましたか。
共産党にはこういう問題に取り組んでほしいw
縮小する一方の市場と過酷なノルマ、違法な偽装請負で一切の権利を失った労働者、経営は社長の息子3人に世襲、日本が進んでいく地獄の未来図がここにある
世の経営者はいろんな錬金術を考えるものだ。
そうなると宗教者からも手数料やキックバックだって考えられる。

@Toyokeizaiから
"ベルコが昨年7月、監督官庁の経済産業省に提出した報告書によれば、全従業員7128人のうち、正社員はたった32人。" [ | 東洋経済オンライン]
闇過ぎる
従業員のロイヤルティはほぼ皆無。お金の為だけに働く現状。従業員も、そしてお客様が悲しい思いをしてしまいます。機能的価値ではなく情緒的な体験価値を提供するのが今の時代。全てはここに起因します。
このやり方で市場シェアを取り続けているのは事実。社会問題視になるか。
冠婚葬祭業の互助会って、ひどいやり方してる。
こんなん即アウトにできない労働行政って……
従業員7000人で正社員32人はやべーわ
従業員約7000人のうち正社員はたった32人(東洋経済オンライン) こういった『使用者の責任逃れ』が蔓延する限り、『テレワーク、副業・兼業といった柔軟な働き方』は額面通りに受け取れない。
どう見ても労基法潜脱のためだし、それを広げようというのは20年近く前の雇用解体再びという感じ。 | 週刊東洋経済
経産省が推進する労働者としての権利がゼロのフリーランスの実態。 @Toyokeizaiより
完全な悪徳企業。玉姫殿をみんなが使わないようにしたい。働く人も悪徳経営者に加担しないで欲しい。
おそろしい。
「働き方改革」を牽制する記事。〈従業員約7000人のうち正社員はたった32人〉は生保業界をもはるかに引き離してるのではないかな/外食産業の正社員率はどれぐらいだろう。 /
互助会に入るのはやめようぜ。
ここにメスを入れるのは慧眼だと思います(ウエメセすみません/
これも深い闇…
安倍政権の「働き方改革」は、これの公然化を目指すものです。ks

| 週刊東洋経済(ビジネス)東洋経済オンライン
互助会、ベルコ・
「冠婚葬祭互助会」の掛け金総額が2兆4000億円ってすごいな→"ベルコの個人請負には「人事異動」がある。独立した事業主である個人請負に対し、通常、人事異動はありえない" /
なかなか凄い
互助会の話。個人請負がテーマだけど、互助会の闇の話も出てくる。▷冠婚葬祭業に蔓延する「個人請負」の深い闇▷
東洋経済での復帰第一戦です。乞ご拡散!
風間直樹記者が「東洋経済」に帰ってきた!
こんな世界があるとは‥。自分なら逃げるけど年齢いっちゃうと難しいんでしょうね。
フリーランスが増えると行っても、これは好ましくない。
歪んでる @Toyokeizaiより
@Toyokeizaiから
冠婚葬祭は闇すぎてやばい
徹底してるなぁ。各種税、雇用人数に伴う各種制約も闇に屠れる。
個人請負は無権利状態 - 東洋経済オンライン
これはこれは。「全従業員7128人のうち、正社員はたった32人。残る7000人超は同社と直接に業務委託契約書を取り交わすか、取り交わした代理店主(支部長)と雇用契約を結んでいる。」 / "冠婚葬祭業に蔓延する「個人請負」の深い闇…"
冠婚葬祭業に蔓延する「個人請負」の深い闇
冠婚葬祭業に蔓延する「個人請負」の深い闇 [東洋経済オンライン]
以上
掲載元: 冠婚葬祭業に蔓延する「個人請負」の深い闇 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

30コメント 2011-06-15 06:25 - number.bunshun.jp

昨年、圧倒的強さでJ1復帰を決めた柏レイソル。 戦略家の指揮官は選手たちをいかに導き、 今季の快進撃につなげたのか。その手腕に迫る。  先行するイメージは、緻密な戦略家だろうか。Jリーグ黎明期のヴェルディでは、試合中のシステム変更で劇的なまでにチームを改善する采配が“ネルシーニョ・マジック”と呼...[続きを読む

画像で見る主要ニュース