TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > サバだけで勝負!...
23コメント

鯖やの松前風とろ鯖棒寿司(会社提供) 1カ月前から予約しないと食べられないお魚のお店があります。それも出てくるお魚は、サバだけ。でもようやく食べられたお客さんは、「脂が乗ってうまかったぁ」「いろいろな調理の仕方で全然飽きないわ」と満足そう。いまや、全国13店舗、シンガポールにも出店して、業容を拡大している「鯖や」さんです。 筆者が最初に大阪府豊中市の本社...


Twitterのコメント(23)

@SocietalTrends、あたらしい記事です!
あたらしいニュースなのですっ

サバだけで勝負!「鯖や」は何がスゴイのか
なるほどね。確実な来客を見込めて、口コミもしてもらえると>"クラウドファンディングの良い所は、出資者がお店の応援団となって実際に食べに来てくれること"
非常に面白い。
鯖の一点突破で凄い。
サバトでなくザバス♬
鯖好きとしては興味ある
@tsutaaaaaan_m 要らないと思いますが鯖ネタが流れてきたのでどーぞ👋
@Toyokeizaiより

鯖大好きなんだけど、関西中心か( ̄▽ ̄)
豊中の会社らしいけど知らんかった→
素晴らしい!
八戸の鯖の旨さは知ってた。
養殖鯖も食べてみたい。
サバばばーん!!!|
おおʕ•̫͡•ʔ ≥≥ | 経済ニュースの新基準
恵比寿のSABARでおなじみ! / (東洋経済オンライン)
自信があるから好きだからこそ。あぁ。シメサバ食べたい。\\
鯖寿司食べたい
サバだけで勝負!「鯖や」は何がスゴイのか [東洋経済オンライン]
なかなか出来ん事‼️ @Toyokeizaiより
サバだけで勝負!「鯖や」は何がスゴイのか
以上

記事本文: サバだけで勝負!「鯖や」は何がスゴイのか | なにわ社長の会社の磨き方 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

135コメント 2012-03-19 01:36 - diamond.jp

すべてはサポセンから始まった 岩瀬 田中さんは入社1年目の時にどんな仕事をしていましたか? 田中 配属は経営企画部門で希望通りのところでしたが、新卒で入った会社(So-net)で、まず3カ月くらいカスタマーサポート研修に行きました。まずはサービスセンターでお客さまの電話応対でしたね。 岩瀬 インターネット・プ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース