Jリーグ1000試合の日程、40分で決まるワケ | スポーツ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

118コメント 登録日時:2017-03-17 06:34 | 東洋経済オンラインキャッシュ

2017年1月1日、吹田市の市立吹田スタジアムで行われた天皇杯決勝。鹿島は川崎下し2冠を達成した。この直後から2017年の日程作成が始まる(写真:共同通信) 今年もJリーグが開幕した。リーグ戦、YBCルヴァンカップ、天皇杯という3大タイトルを目指し、これから9カ月間、合計57クラブがしのぎを削るわけだが、この間に開催される試合数は1000以上に達する。 リーグ戦の...

Twitterのコメント(118)

面白い記事。すごい技術。
日程決めって大変だものね。
@Toyokeizai 「日程くん」のエピソード。
新日鉄住金ソリューションズという会社を初めて知った。就活生に強くすすめたい。


@Toyokeizaiから
どういう経緯でこの会社がこれをやることになったのか(この技術を日程くんに生かせるとだれが発案したのか)気になる/
「スタジアム別の平均入場者数、キックオフ時刻、日付、節フラグの4項目を変数化し、重回帰分析で構築」/
「日程くん」を開発したのは鹿島のスポンサー…(^_^;)なるほどねー。これって偶然なのかしらーw?
NSSOLやるやん。
これで日程1案を作成するために必要な時間は1日に短縮され、J1、J2、リーグカップ戦全試合の対戦カードを生成するのに1週間ほどでクラブ側に提示できるようになった。
日程くんなんてあるんだね。
@SocietalTrends、あたらしい記事です!
いーところまで来てるですねぇ……(やりますねぇ!)

Jリーグ1000試合の日程、40分で決まるワケ
日程くん、新日鉄住金系のシステムなのか!(۶⊙∀⊙)۶マジ!
すげーな、「日程くん」 >>
「日程くん」に焦点を当てた記事でしたが、結構面白かったです。 →
ついでにユニフォームの色も提案してあげて欲しい。特に松本に。 /
日程くん |
日程くんすごい。:
経済誌に取り上げられたのがちょっと新鮮に思えたので →
「より多くの観客を動員できる日程案を選び出す」って、リーグ全体で最適化するとクラブごとには偏りが出そうな気もするな。平日とかの条件が悪い日程には人気クラブのホーム戦を充てないとか。 / "Jリーグ1000試合の日程、40分で決ま…"
日程くんの日程がすごすぎて、最終盤あたりの対戦相手と昇格や優勝争ってるのかとシーズン始まる前からドキドキするんだよw /
なんかよく分からんが、すごいという事はわかった。
へえ。日程くんの仕組みまでは知らなかった。ものすごく興味深い。
>基になっているのは、重厚長大産業の代表格である製鉄会社が、最も効率的に製品を製造するために編み出した、「組み合わせ最適化技術」なのである。
感覚的に少々遅い気もするのは、私だけでしょうか…
入場者数も予測して日程を決めることができるなら、 どのクラブに有利な日程か考慮もできそうだ。
Jリーグの日程調整途方もねえ…
ものすごい量の相互作用をハミルトニアンにして最低エネルギーの固有ベクトルを求める、とかだったら滾る。
めっさおもろい記事。
@Toyokeizaiから
ソリューションズ案件
新日鉄住金ってやっぱり優秀だわ(横山石崎がんばれ)

@Toyokeizaiから
日程くんがさらに進化してるwww/
新日鉄住金はんは某チームのスポンサー様だから日程くんをこれから怪しい目で見てしまうけどええんか?!
ほえーすごい
Jリーグが最終節まで盛り上がるのは間違いなく日程くんのおかげ /
「日程くん」についての記事。
ネーミングセンスがシステム屋っぽい /
統計学の話になるので私にはちんぷんかんぷんだが「凄いらしい」は伝わった。
日程くんさんすごい /
@Toyokeizaiから
NSSOLを鉄鋼会社と言うか・・・
「試合日程の組み合わせの数は、実にJ1で10の255乗とおり。J2に至っては10の421乗とおり。選択肢は膨大」
「日程くん」
これ面白かった。日程は知ってたけど、入場者数の予測モデルも試験中なのね。→
知らなかった。/
入場者数の予測精度も面白いなあ。
日程くんは新日鉄住金のシステムだったのか。
そして、なぜ金融ジャーナリストがこの記事を?
と、読み応えのある記事。
最強の日程調整サービスじゃないか、ぜひ弊社でも……
▶︎
@Toyokeizaiより
つーか、そんなに早く決まるのに、発表を2回に分けるのはなんでだ?
日程くんの記事だ

/ この予測モデルを使って調査した結果、2016年シーズン開幕前に予測したJ1の総入場者数と、シーズン終了後に集計した実際の総入場者数の誤差は、わずか0.5%という精緻さ
いわゆる「スケジューラ」のノウハウか

 試合日程を決めるのは鉄鋼
会社の技術だった | スポーツ - 東洋経済オンライン
「日程くん」って調整さんのパワーアップ版みたいな名前ね。 / (東洋経済オンライン)
"ソフトを提供したのが、新日鉄住金のシステム子会社・新日鉄住金ソリューションズである"

新日鉄住金……鹿島………(ボソ
毎回、良い仕事するからな…日程くんは!(^◇^)
鹿島に有利な日程が組まれる…とかはないか…さすがに。
最新の日程くん凄いな。J1の観客数が伸びない一方でJ2がんばってるよな。 /
日程くんすごい。
ゴネたら鉄パイプをチラつかせる?;
すごい(小学生並みの感想)

@Toyokeizaiより
「日程くん」すごいな…
面白い記事。
FC東京の先発も組み合わせ最適化技術を使えないだろうか。けっこう良い選手が多くいるので悩むのよ。日程くんじゃなくて先発くんね。
シフト組みツールなんかも大変。病棟師長は毎月地獄見てる /
J リーグ1000試合の日程、40分で決まるワケ |
これはJサポとして知ってると鼻高ですね 日程出る度にただ不公平と言うのは…

@Toyokeizaiより
対戦カードによって土曜or日曜開催に振り分けるのは賢いかも。遠方アウェイは前泊考慮してとか。 /
サンキュー日程くん、サンキュー新日鉄住金ソリューションズ! /  @Toyokeizaiから
"製鉄会社が、最も効率的に製品を製造するために編み出した、「組み合わせ最適化技術」"
「日程くん」!
「なお、もともとは生産ライン向けのためサポートが既に切れているExcel2003でしか動作しない」(虚構) >>
@Toyokeizai|新日鉄住金ソリューションズ(2327)「日程くん」
日程くん!
鉄の技術はすごいんですよ。工場は最新ITテクノロジーの塊。
Vリーグの日程を決めていただいたら何分でできるのだろうか(素朴) /
@Toyokeizaiより
日程くんのお陰で、長崎の土曜ゲームが夜になってるかも。まだまだ春は寒いのに。
日程くん…そんなシステムあったんか。
そんなところに新日鐵住金の影が見えかくれするのねw
「日程くん」基になっているのは、製鉄会社が最も効率的に製品を製造するために編み出した「組み合わせ最適化技術」なのである
日程くんの元になってるの、製鉄会社の組み合わせ最適化技術なのね。面白い。 /
@Toyokeizaiから

......はっ!
鹿さんのステマだったわー(ノ∀`)
(↑深読みし過ぎ)
日程くん。新日鉄。
日程くんの裏側に新日鉄住金ソリューションズがいたとは・・・鹿さんのおかげ?
@Toyokeizai
これは面白い記事。今や天皇杯決勝終わってから5日で120パターン組めるとは/ @Toyokeizai
日程くん作ったの鹿島の親会社か。
|

新日鐵住金ソリューションズは元々金融系システムも強かったりするし、製鉄会社のシステムのノウハウを活かしてるからなぁ。
@Toyokeizai

仏製から国内製に変わったのね。仏製の奴のコンサル料年数千万は高すぎと思ってた。
住金ソリューションズさん凄いな。入場者数予測までしてるなら、やっぱり土曜の方が客が入るんでしょうね⇒ |
J3も2回総当りだぞ!
J1の入場者数予測を重回帰分析で,マジッスカ
…2代目日程くんの処理速度が爆速化したのは、鉄の生産計画の応用とは!予測モデルによる分析のくだり、詳しく知りたい!w
何が驚いたって「日程くん」って呼び方が普通に使われてること。あれって2chのスラングだと思ってた。
あれ?もしかして正式名称なの?
今の「日程くん」を作ったのは、新日鉄住金ソリューションズ!

@Toyokeizaiから
@Toyokeizaiより
高速1000円の頃はアウェーサポ多かったよね。
単に日程くんの話しだけじゃないのね
批評でもお仕事をしていただいている伊藤さんの記事です。力作
「重回帰分析で構築」に加え、イベント等も考慮する訳だから、大変よね。
J3の古い資料見ちゃいましたね^ ^
しかし観客動員数まで考慮してたとはビックリ!

|
だったらもっと早く日程発表しろよ
リーグ戦の日程を決める日程君の話と、入場者数予測をする人工知能導入の話。
Jリーグ1000試合の日程、40分で決まるワケ
以上

記事本文: Jリーグ1000試合の日程、40分で決まるワケ | スポーツ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース