TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 世界「最凶」の毒...

世界「最凶」の毒を持っている生物は何か? | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

48コメント 登録日時:2017-02-16 11:59 | 東洋経済オンラインキャッシュ

危険な経験をしながらも、猛毒生物と出合うため今も世界中を駆け回っている生物学者、クリスティー・ウィルコックス(写真:アーロン・ポメランツ) この世で、刺されるともっとも痛い昆虫は何か――。 毒ウニのトックリガンガゼモドキに刺された著者。この後、強烈なめまいと吐き気に襲われる(写真:クリスティー・ウィルコックス) そんな恐ろしい問いに答える本がクリスティー・ウィルコックス(...

Twitterのコメント(48)

いやーすごいなー
ひぃぃ…ッ
いやーすんでーもんだな
最後の一行が全ページに出てるのはどういうミスだこれ?
あたまおかしい(ほめてる)◆
痛みと快楽の関係に思いを馳せずには信じられない世界。サテレ=マウェ族にはなりたくない
その毒を自ら体験した科学者たちがいる!なるほど… @Toyokeizaiより
自分の体で実験しがち。/
最強毒を持つ生物はボツリヌス菌じゃないの / (38 users)
とても痛い記事>
・スズメバチの毒は「最凶」とはほど遠い
: そんな恐ろしい問いに答える本がクリスティー・ウィルコックス(ハワイ大学博士研究員)による『 毒々生物の奇妙な進化…
「孤毒のグルメ」 /
怖すぎ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

@Toyokeizaiより
@Toyokeizaiより
「毒々生物の奇妙な進化」のご本欲しい買う。
毒殺が流行りそう🤣
自ら刺されて実験とかほんまもん過ぎでしょ
ただただ恐ろしい…。゚(゚´Д`゚)゚。
スズメバチの毒はむしろアナフィラキシーショックの方じゃね? /
なにこの人たち(ドン引き)
敢えて毒を注入することで、人間由来の抗毒素を作る!
白土三平の忍者かよ…
@Toyokeizaiより
読んだだけで痛いけど、非常に興味深い。
ただひたすらにバカだなあ…しか出ないけどすげえ尊敬するこの人
マツコの番組に出てくるアウトな人なんか目じゃないね。痛みソムリエぶりが狂っててイイネww
私は泣き叫んだ
そして深く
のどからしぼりだすように
あえぎ
止まらぬ震えに襲われ
のたうちまわって
けいれんした
@Toyokeizaiから
怖くて、しっかり精読出来ていない。
人間由来の抗毒素の開発のためとはいえ、この執念といい、すごい。
読んでるだけで痛い。⇒
危険生物の話かと思ったらそれ以上にヤバい人間の話だった
←リアル・ポイズンアイヴィー
ていうか…
やっぱり人間が1番こわいな…💧
なんで昔から毒を試すってあるんだろー?
スズメバチの感想が食レポみたいになってる。/
これは恐ろしい(>.<)
イタイのキライ
ドMの境地
25回も儀式なんてやりたくねぇよ
なんかの記事で見たことある人かな。痛みに強過ぎるだろ……:
以上

記事本文: 世界「最凶」の毒を持っている生物は何か? | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース