TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 格安スマホ好調!...

格安スマホ好調!大手携帯会社はピンチか | 通信 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

28コメント 登録日時:2017-02-17 05:09 | 東洋経済オンラインキャッシュ

KDDIは昨年「auでんき」など生活系サービスを大幅に拡充。通信を起点に、ユーザーの日常生活に関連するサービスを取り込むことで売り上げを高める狙いがあるようだ (写真:KDDI) 格安スマホを展開するMVNOが台頭し、安価な月額料金でスマートフォンが利用できるようになった。一方、販売面で苦戦しているのがNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手携帯通信会社だ。 その要因は昨年...

Twitterのコメント(28)

@Toyokeizaiから 心配無用、若者や余裕ある年配者は利用しない。端末がアンドロイドだから、アイホンの格安はないからだ。
MVNOではサポートが不安て、大手キャリアだから助かったわなんて場面に遭ったことがない。/
こういう競争は歓迎。
新たにもうひと回線、OCNモバイルoneの契約をした。親父に中古のらくらくフォンを買ってあげるためだ。八十歳で果たして使いこなせるか??
情弱と金持ち用にフルサービスキャリアと、低価格で通信バラ売りのMVNOというのは変わらないと。んじゃ俺は後者でいいや。踏ん切り付いた…。
一部を除いて、クレカ必須という点が個人的には不満。個人事業主やフリーターとかなかなかクレカ持てない連中に対する優しさがないよね。
UQMの過剰な優遇 / 抱き合わせ販売の悪影響 / docomoはdocomoID経由でのキャリア契約無しという販路に関して評価できる。キャリア契約時の抱き合わせが無ければ /
もうひとつ掲載。
総務省のガイドラインの影響によって競争環境が激変した携帯電話市場。大手各社は急拡大する低価格サービスにしっかりコミットしつつ、生活系サービスを取り込むことで既存ユーザーの単価を高めるなど手を打っている。
通信料本体を安くしなはれ。。
Au のやり始めたことは正にこれだな。電気も東電からAUでんきに代える予定。au 歴22年の拙者を越えてる人はいるのかな?
MVNOで通信料金が安くなったと言っても、まだ行けるよ。⇒
私はMVNOユーザーだけど、所有している端末は格安スマホではない。格安スマホ=MVNOみたいな捉え方も如何なものかと。
そういう方針か
まあ格安スマホ各社も結局は大手キャリアの回線使ってんだから倒産はしないしいいんじゃね?(適当)
お、おう…。
大手なくなったらMVNO出来ないよね?
はあ?
暴利得てるからちゃう?
本来は浮いた金を長く使う人に還元すべきでは?
なのに、長期割引は全然ないに等しい。消費者舐めてる。
格安スマホ好調!大手携帯会社はピンチか [東洋経済オンライン]
→通信大手3社のビジネスモデルはレベルが低く陳腐化してたし、利用者を大事にせず搾取し続けてきた結果、離反が起きたのは必然的
LCCで新たな市場が創出されたようなもの。
KDDIさんも、UQだけじゃなくdocomoさんのように他社MVNOに門戸を開いて欲しい。
なんか全然戻る気がしない。mineo使ってるけど超気に入ってる!
格安スマホ好調!大手携帯会社はピンチか
以上

記事本文: 格安スマホ好調!大手携帯会社はピンチか | 通信 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース