TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 日本のサービス業...

日本のサービス業は「1人あたり」でG7最低だ | 国内経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

273コメント 登録日時:2017-02-15 06:38 | 東洋経済オンラインキャッシュ

日本のサービス業の「1人あたり総生産」はG7で最下位だが、それは「チャンス」だという(米国中央情報局データより筆者作成) 日本は「成熟国家」などではない。まだまだ「伸びしろ」にあふれている。 著書『新・観光立国論』で観光行政に、『国宝消滅』で文化財行政に多大な影響を与えてきた「イギリス人アナリスト」にして、創立300年余りの国宝・重要文化財の補修を手掛ける小西美術工...

Twitterのコメント(273)

未来に不安しかない
銀行15時閉店について

「これは明治時代に、海外から輸入されたルールであることがわかりました。」
「まじめに働いているかどうかよりも、今の需要に応えられていない部分、おカネにならない仕事を優先したり、おカネになる仕事をやらなかったりしている部分があるのではないかということです。」
コメント欄も含めて、納得の内容だわ…
日本は1番
とかのたまわれてる
井戸の中のカワズ様に
世界をみて貰いたい
イタリア以下ってもうゴミクズレベルでは
最後のページでIT導入と業務効率化が進んでないことを指摘してる。思うに、雇用流動性の低さはその一要因。さらに思うのは、雇用流動性の低さと社会保障の貧弱さは表裏一体。
これ、ほんっとに意識しないと内部から腐っていくよ。
こないだポリにキップ切られたけど、わざわざ会社休んで金融機関行かないと払えない※


@Toyokeizai
海外旅行行くとこの差はめちゃ感じる

Uberが認可されない、駅の券売機でクレジットカードを使えないことが多い、オンラインで予約できないレストランがまだまだあるなど、さまざまな面で日本は取り残されている
@Toyokeizaiより
いちいち指摘がもっともだ。

銀行の窓口は15時に閉まる
ATMも15時を過ぎると翌日扱い
駅の券売機でクレジットカードを使えない
・経済すらロクに立て直さない自公。立て直せないんじゃない。立て直さない。
1991年から「失われた10年」といわれた時期が20年になり、そこからさらに5年。もはや常態化してしまった。このまま失い続けるのか、日本の経営者の方々はこの一人あたりGDPの推移を見てどのように受け止めているのか、興味ある。
| 東洋経済
-少し前の記事ですが、とても響きました。日本はとてもいい国ですが、まだまだ改善するところがたくさんあります。愛ある苦言、成長の伸び代を無駄にしたくない
>>>ドルベースだから、4割ほど円高になると、1万ドル増え、済むのでは? 1ドル70円割は無理か
どこかの国が最低になるんだから日本が最低でもいいじゃない /
~国連分担金も世界27位で良い。日本は身の丈にあった国際貢献で良い(^_^)v
文句言ってくる奴はまだいい方で、何言われてるかわからん手合いもまだ多そう。
円安により下がったが、コレが現在の実力だわな。円高でGDPを大きく見せて勘違い続けるよりよっぽど良い。

そして生産性が低いんじゃなくて消費が足りないから、GDPが低いんだ。

//…
日本のサービス業は「1人あたり」でG7最低だ
以前に回覧板について検証をと、ツイートしたけど「過去に囚われて未来を殺すな」と出典元アニメ~ |国内経済-東洋経済オンライン @Toyokeizai
今日、話題にした恐竜本を見ていると、安く質の悪いもの(低サービス)を、乱造しているように思う。十分な時間を与えず、リサーチも甘くでは、質の高いものができるはずがない。安く作ったものは、安い価値にしかならない。
ばかじゃないの?欧州はパリティ寸前のユーロ安。単位がドルベース。
まあ、25年以上経済が停滞し続ければそりゃあ、経済力も落ちますね。
生産性あげないとな。。
社会科の授業で、第三次産業こそ先進国の証として教わったが
第三次産業がダメな日本は二流国なんだろう
安倍真理教馬鹿信者ってこれでも日本の経済が良くなってると信じてるんたから笑える。真正の知的劣化層(嘲笑)→
サービス業の生産性が低いのは、経営者や客がサービス対価の妥当性を理解していないんだよ。人件費を無理矢理下げて、商品値引きでしか集客出来ない様な体たらくだからだよ。
大筋で異論はないのだが、1人当たりGDPが低下した大きな理由は「働き方」よりも賃金が上がらないこと。
『G7の平均が3万8193.3ドルであるのに対して、日本は2万5987.6ドル。これはG7諸国の中でも最下位』

円安で外国人労働比率が低くて日本は結構結構。
「日本の生産性が置いていかれている理由のひとつは、日本のサービス業がITを十分に活用できていないから」というのは法律業ではまさにその通り。
どんどんダメになる日本経済

2015年には世界第27位だった日本の「1人あたりGDP」。IMFが最近発表した2016年のデータによりますと、さらに下がって第30位に落ち込んでしまいました。
IMF16年では一人あたりGDP世界30位…主因はサービス業(G7平均38,000ドル⇔日本26,000ドル)。
日本のサービス業は
『1人あたり』でG7最低だ
ITに合わせて『働き方』を変える努力を!
IMF発表した2016年さらに下がって第30位‼️

拡散
日本って一度ルールになっちゃうと習慣変えるのめっちゃ難しいよね…。
すごく良い記事だと思う。
また読もう。
とりわけ日本企業の経営陣には刮目して読んでほしい記事。/
本当にこれは思っていた。銀行はクソ不便だよね。使いたく無いレベル。
"日本の銀行の多くは、なぜかいまだに3時に窓口を閉めてしまいます。これは、銀行がまだそろばんと手書きの帳簿を使っていた時代の慣習の名残です"
「3時に窓口を閉める理由はない」って、17時まで開けたら残業だよね?
--
そりゃあおもてなしだか知らんけどチンタラしすぎ
読んでいた:
事実として、日本と他の先進国の間で「サービス業の生産性」に開きが生まれたのは、1995年以降のことです。 |
ぬおおぉぉぉ・・・・。
「私が申し上げたいのは、まじめに働いているかどうかよりも、今の需要に応えられていない部分、おカネにならない仕事を優先したり、おカネになる仕事をやらなかったりしている部分があるのではないかということです」
» 日本と他の先進国の間で「サービス業の生産性」に開きが生まれたのは、1995年以降のことです。日本の生産性の伸びが停滞する一方、諸外国では生産性の大幅な改善が見られました。 日本のサービス業は「1人あたり」でG7最低だ
デビッド・アトキンソンの主張には首を傾げたくなる点も多いが、これは同意できる。「おもてなし」と称するものが実は利用者のニーズに合っておらず提供側の自己満足に労働時間をつぎ込んでいるだけ、とかそういう
といっても、ますます高齢化=変化についていけない人は増えていくわけでして/
銀行の窓口が3時で閉まるのは、明治時代の名残らしい。どうかしてる。/
動物園に限らず日本の文化財、どんどん入場料上げて正当な対価が支払われてほしい /
早く気付いて欲しい!
銀行3時閉店やめてほしい。土曜午前だけでも開けてほしい
@Toyokeizaiから
>これ、コメントもスゴいな。入り交じってる。思惑。
要は「やるか、やらないか」、それだけなのです。
@Toyokeizaiより
日本の銀行の多くは、なぜかいまだに3時に窓口を閉めてしまいます。これは、銀行がまだそろばんと手書きの帳簿を使っていた時代の慣習の名残です。|
「生産性を向上させるためには、組織や仕事のやり方を抜本的に変える必要があります。当然「痛み」を伴うケースもあるでしょうが、もはや躊躇していられる状況ではありません。」
"大きな変化が必要" って結論づけられてるけど、どんな方法で変化をきたすのがベストなんだろう。個人的に教育が解決の一端を担うと思うけど。
システム開発やってるとコレよくわかる(^^;
日本の生産性が低いのは、サービス業が足を引っ張っているから。日本のサービス業は前例主義で本質的に何も変わってないし、殆ど価値を生みだしていない。
@Toyokeizaiから
ぐうの音も出ないほどの正論of正論
既得権益の為だけに変えたがらないのよね
日本のサービス業はITの導入に際して、組織のあり方や仕事のやり方にを大きく変えなかった。これが、日本のサービス業の生産性が低い最大の理由のひとつ
銀行の例はイマイチだけど、確かに日本のサービスってピントがずれてると思うことは多いし、それは伸び代と言えるんでしょう。
俺も受けてる仕事の単価安すぎることですしおすし。
これは是非議論して欲しい、建設的な方向で!
わかる。コンビニも24時間営業にしなくていいのにと思う。 /
全然以外でもないしまさにその通り。「安くて」「早い」の限界はとっくにきてる
ホント正論。銀行はお金というとてもわかりやすい数字を扱っているのだからシステム化が最も向いている業種だと思うんだが。ネットバンキングで15時以降は翌日の振込扱いとかホント意味不明。
とりあえず24時間営業やめればいいのと、この生産性の分母何w。
まず、日本人のサービスはタダで当然と言う意識を改めなければならない、本来、良いサービスを受けたければ相応の対価を払うのが普通なのだ。
日本は無駄な仕事が多いよねー
特に税金で活動してる組織。その仕事は本当に必要なの?成果を伴ってる?と思う様なことが多いのでは?

農家も一家に一台🚜いらんやろ
@Toyokeizaiから 非常に興味深い。だが保守かつ働き蟻しかいない日本をどう変えるかまでの言及が欲しい
"日本の銀行の多くは、なぜかいまだに3時に窓口を閉めてしまいます。これは、銀行がまだそろばんと手書きの帳簿を使っていた時代の慣習の名残です。"←なまけもののフレンズだね! /
銀行業界はほんっとに旧態依然なのに高給取りが多いよね。

@Toyokeizaiより
@Toyokeizaiより
その通り‼︎何故分からないのかね〜。
銀行は、逆に早くにホスト機で3時締めに合わせてシステム組んだ。それを元に巨大なシステムを更新してきてるから変更難しいんだと。
サービスとは…
「まじめに働いているかどうかよりも、(略)おカネになる仕事をやらなかったりしている部分があるのではないか」 そだよねー。  @Toyokeizai
勉強になるね!
サービス業の話なのに第1次産業である農業の話になってるの何で
NYの友人がシェアしていた記事。
すごくよく分かるし、勉強になるな…。
◆単純に適正給料が払われてないってだけの話。
いやいやいや。「95年から」って、もうそれ答え出てるじゃん。どう考えても長期デフレを放置したせいだろ。
総論ではその通りと思う。二つだけ指摘すると、「Uberの様なトラブルの懸念が拭えないモンを出すのは論を弱くする」「日本だけが変化に対する反対が特段多いとは思わないので、それを理由にするのも論を弱くする」って辺りか。 >
確かに銀行閉まるの早すぎ!全部ATM化して人を減らせば、手数料も下げられるだろうに
『日本のサービス業は「1人あたり」でG7最低だ』 サービス残業と空目して???ってなった
とらわれた思考や習慣は、生産性を下げる。そのこだわりを時代が求めていなければ、ただのエゴになり社会の足かせになる。
これすげーいいこと言ってる
まさに美容室も。
生産性という言葉を使わずとも、窓口時間や「たわけ」の話は少し考えればオカシイことに気付きそうなもんだよね…
働くとかモノの価値を知らないからではないかな。外に出たことないから。 /
頭の中のぞかれたのかなと思うくらい意見一致。ドメ暮らしには便利だけど、Wifiがキャリアごとに分かれてたり、意味不明に振込み料高い→
@Toyokeizaiより

「おもてなし」とかいう言葉で労働の搾取してるくせに。
「IT投資の効果を引き出すには、企業が組織のあり方、仕事のやり方を変更し、人材その他にも投資する必要がある」
これはわかる。全然it活用なんてされてない。
/
激しく同意しかない
正論感ある -
銀行や農業より、わが国の音楽の悲惨さを知る者にとって「新・所得倍増」は画餅🇯🇵 >日本のサービス業は「1人あたり」でG7最低 ITに合わせ「働き方」を変える努力を |
これは面白い!寝る前に良いものを見れました✨
サービス業のIT化が遅れてるのはわかるんだけどなんで日本だけこうなったのか…
@Toyokeizaiより
銀行の営業時間、海外もだいたい15時とか16時とかじゃね・・・?
あら~、日本のサービス業は世界一なのかと思いきや、ここでも生産性の問題!→
サービス業の在り方自体が問われる。
個人の働き方の問題なのか? "いらない人"がいっぱい混ざっているだけのような。。(^^;
<おカネにならない仕事を優先したり、おカネになる仕事をやらなかったりしている>
一人当たりGDPが低い理由。高品質のサービスを廉価で提供しているから、だけではないと。
日本のnpo/公益セクター、寄付文化の未熟はこの話に通底し、又、異様に災害時に広がるボランティア熱はその反動でなかろうか
日本のIT技術者の地位が低く、顧客から過剰品質を要求されるという問題もあるな。 / @Toyokeizai
「「良い物を安く売るのが日本の美徳だ」と言うのであれば、その「美徳」の結果、子供の6人に1人が貧困に陥っている状況をどう説明するのでしょうか。」
非常にまっとうな議論。わかっている人たちにとっては10年以上前から知っていることではあるが。それでもより多くの人たちに理解してもらうため言い続ける必要があるのだろう。 /
変わらなきゃいけない側面にとうに来ている。
@Toyokeizaiより
最後に農業の問題とりあげていたけど、JAがぼりすぎなんで、JAがもっとマシになれば解決する問題
久しぶりに正論オブ正論を読んでなんともいえない気分になった。うちもIT化出来てなくて生産性が犠牲になってると日々感じる。ぐうの音も出ん。
「日本の生産性が置いていかれている理由のひとつは、日本のサービス業がITを十分に活用できていないから」 /
記事はこれ。もちろん働き方の変化がついていっていないという課題点とか、古い慣習から脱却できていないという具体例まで納得はいった。
しかしUberとかオンライン予約できないレストランとかはまた別でしょ。
日本人のクソッタレみたいなおもてなし精神を何とかしないとどうにもならないぞ
ITを万能薬のように扱うのはどうかとも思うが
スマイル0円」あたりにも象徴されている。/
@Toyokeizaiより
まず仲介業者を無くすべきやな
「生産性あげるには人も組織も変わる必要がある」としか言ってないよね。これ。
マインドが変われば勝てるという話ですかねー♪ /
知ってる人からすれば今更?って感じの記事だけど、いまだに生産性の低さについて知らない人が多くてびっくり。
いつもの社長の直言シリーズ(米欄は見てはいけないやーつ)/
日本って効率より慣習を優先するところあるからなぁ
@Toyokeizaiより
少し興味深い記事だったので。
ほぼ同意。
タダより高いものはない。
長い目で見れば高くつくはず。

@Toyokeizaiより
とりあえず頑張っている感に対する評価無くそうマジで
IT投資の遅れは確かにある。購買力のない人にも買ってもらうために値引き競争してきた結果でもある。廉価品と付加価値製品という二重の戦略が必要な悲しい現実が税収を増やす。
実は日本は落ち込んでなどなくて無駄な慣習を排せば良いんじゃないかいってお話。
107: デービッド・アトキンソン氏の著書のPRならタイトルにPRと入れなさい。ホント、東洋経済ろくでもない。 /
あの酷い品質と比較されても
ドアホ
お前らの劣悪な品質と一緒にするな
これ非常に、とても重要な提言だと思う。ムダが多いし、ITやAIを駆使して自動化すべき。
だよね~、お・も・て・な・しはGDPで計測不可能というより、値段の割に過剰サービスなんでしょうな…
至極ごもっともなご指摘。農業の問題は無駄が多いけど根が深い。→
ザビス業がこき使われてるてことか

@Toyokeizaiより
業務パッケージソフトを自社仕様にカスタマイズするのが日本w:
『新・所得倍増論』を基にしたこの連載は、毎回ぐうの根も出ないほどの正論。⇒
スマイル0円とか、お客様は神様とかやめるべき。払った分以上のサービスを文化とかいうのやめよう。
高学歴高給取りの広告代理店の営業にスリッパ酒とかさせていい気になってるクライアントとかがいる限り、長時間拘束はなくならないと思う。
2015年には世界第27位だった日本の「1人あたりGDP」が、2016年には第30位に。これ、アベノミクス効果でしょ。 
| 国内経済-東洋経済
現状でいっぱいいっぱいという現場も多そう。経営含めて根本的に見直しが必要そう。

記事本文: 日本のサービス業は「1人あたり」でG7最低だ | 国内経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース