TOP > 政治・経済 > 東洋経済オンライン > 仕事で勝つには「...

仕事で勝つには「インプット優先」をやめよう | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

28コメント 登録日時:2017-01-11 09:19 | 東洋経済オンラインキャッシュ

まずやってみる。その姿勢から生まれるものとは?(写真: AH86 / PIXTA) 私はコンサルティング会社に在籍した12年以上にわたる期間、大企業・中小企業をあわせて1000社以上を訪問し、そこで働く8000人以上の人々を見てきた。 マスメディアや本、ネットには「偉大な成功者たち」のエピソードが数多く並んでいるが、長く働くうち、「偉大な成功...

Twitterのコメント(28)

必要は発明の母ですね。

学ぶ = 疑問 + 解決 。

疑問に思ったことに対して、その答えを探すことこそが学ぶこと。

疑問もないのに、ただ教科書を眺めるのは辛かったなー。
どちらが先でもいいけど、アウトプットしていない人が多いことが問題。
得てして、育ちが良いヤツには分からない。
本当に大事なこと。
もったいない。。
アウトプットを意識するのはとても大切(´・ω・)

問題はいかにその機会を増やすか!
楽天堂の千晶さん@chiakitakashima が小さな仕事塾講座の後、"評価されることへの不安や完璧にしなくちゃという気持ち"について書かれていたけれど、きっとアウトプットし慣れてないのだ。わたしも
@Toyokeizaiより
スポーツやカラオケと一緒だな〜
「習っていないのでできません」という言い訳が許されてしまうという状況が生まれる「小学校のテストで方程式を使ってはいけない。習っていない漢字を使ってはいけない」など「習ったこと以外は使うな」という不毛な制約が生まれることにもつながる。
とりあえずやってみる姿勢、重要
とりあえずやってみる、させてみる。行動が先に立つと色々学ぶことが大きいです。

| 経済ニュースの新基準
発信する人にとっては有難いトピック
この記事、まったくもって同意。ファーストエイドのシミュレーションでもそうだけど、まずはいきなり救急対応してもらって、問題意識をもってもらって、そこから打開策を考え始めるというやり方。
本当に学校教育の弊害だよな
子供は選べる?
インプットとアウトプットのバランスについての記事٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

最近インプットが多め(自称修業中)だったので、もう少し行動的になった方がいいんだろうな٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
何かと『まだ準備できてないから』て言うやつ大抵ずいつまでも準備してるよな。
/
先インプットしてもどの情報が本当に必要かわからないからまったく頭にはいってこない。人によって向き不向きがあるけど、メンタル強い人はアウトプットの方が向いてるな
アウトプット思考なのは大切ですよね。
ただ間違えてほしくないのがインプットはおろそかにしてはならないということ。
効率的にインプットするのがいいのであつてそこは忘れないでほしいですね / 仕事で勝つには...
"フリーランスでゲームの開発を行なっているYさんは、「プログラミングスキルを上げるためには?」という質問に対し、「まずは何かソフトをつくること」と答えた。" /
「ちょっくらやってみっか」精神。
仕事で勝つには「インプット優先」をやめよう
仕事で勝つには「インプット優先」をやめよう「習ったことしか使えない」学校教育の弊害だ - リーダー... (東洋経済)
一理ある!
以上

記事本文: 仕事で勝つには「インプット優先」をやめよう | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事

画像で見る主要ニュース