TOP > ネタ・話題・トピック > Togetter > 「日本の大学では...
20コメント

日本の大学の悪いところは、教員がサーバ管理やっていたりするところに縮図として現れていると思います。研究室ごとに違うメールサーバを運用しているとか愚の骨頂です。専門的な作業は専門家を雇って任せるべきです。コスト意識を持つというのはそういうことです。 「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」...


Twitterのコメント(20)

私でも学科ネットワークの管理してたくらいですしねえ。対外線は1.5Mだったはず。
専門家=教員だった時代 /
昔は正当だった行為が不合理な伝統として残存するという現象の典型とは言えちゃうのかも。 / "「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」の件、これは「自分でやらなければネット環境が手に入らなかった」というのに尽きる。待っていても…"
うちが大学に入ったころ(1990年代中盤)はだいぶ整備されてたなぁ。研究室のルータにごく自然にグローバルIPが割り振られてた、牧歌的な時代。JISコードがjunet-codeって呼ばれてた。 / "「日本の大学では教員がサーバー…"
初期は自分達でするしか無かったよね。まてないし。
LANケーブル大好き
「向こう側にいるのが生身の人間」というのは、ネットを使う際、頭に置いておくべき基本。まあ、最近はbotやAIもいるけど…。|「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」の件、これは「自分でやらなければネット環境が手に入らなかった」と
いい話ダナー .@MAROCKs さんの「「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」の件、これは「自分でやらなければネット環境が手に入らなかった」というのに..」をお気に入りにしました。
最初のツイートをした人の背景と、ynabe氏らの背景はぜんぜん違うので、議論になってない件: 「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」の件、これは「自分でやらなければネット環境が手に入らなかった」
母校にケーブル引くの手伝ったなぁ…
昔sendmailはバケツリレー式にメールを運んでたし …… -まとめ
面白かった。
もう教員が業務としてサーバのお守りをする時代じゃないでしょうが、自分でできない人が高度情報人材養成するのはちゃんちゃらおかしいとは思います。|「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」 -
外注できるほど予算は改善されてるんですかね .@MAROCKs さんの「「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」の件、これは「自分でやらなければネット環境が手に入らなかった」というのに..」をお気に入りにしました。
例のブリッジを日本語で解説した人が隣にいる /
この手作り感はよく解る。永遠にそのままで良いかというと、違うけど。 / "「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」の件、これは「自分でやらなければネット環境が手に入らなかった」というのに尽きる。待っていても誰もやってくれなか…"
確かに、調べて記録に残すなら今のうち。 .@MAROCKs さんの「「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」の件、これは「自分でやらなければネット環境が手に入らなかった」というのに..」をお気に入りにしました。
以上

記事本文: 「日本の大学では教員がサーバー管理で不合理」の件、これは「自分でやらなければネット環境が手に入らなかった」というのに尽きる。待っていても誰もやってくれなかった。 - Togetterまとめ

関連記事

52コメント 2015-05-03 22:53 - www.nikkei.com

国内の主要な11大学で、有期雇用に当たる任期付き教員が2013年度までの6年間で4千人以上増えたことが、文部科学省の調査で分かった。特に若手研究者で増えており、特定の研究プロジェクトに対する外部資金を財源にした雇用の増加が背景にある。同省の担当者は「若手のポストが不安定になっている」と分析し、懸念を示している。 同省科学技術・学術政策研究所などが北海道、東北、筑波、東京、早稲田、慶応義塾、東京工業...[続きを読む

画像で見る主要ニュース