TOP > ネタ・話題・トピック > Togetter > 「作り話だと分か...

「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。 - Togetter

65コメント 登録日時:2012-10-02 12:44 | Togetterキャッシュ

「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。 by hashikawa_kei Fav 73 お気に入りに登録ならここをクリック! まとめ メニューを開く ふと思ったんだけど、漫画やドラマが「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人...

Twitterのコメント(65)

?漫画やドラマはほぼ全部作り話では・・・?|
どんなシナリオでも脚色がゼロでない以上虚構だと思うけどなぁ
タイトルから期待していた内容でなかったというか、まさにタイトルそのままの内容でしたw まあ「ドキュメンタリー」も物語の一種でしかないことはわきまえた方がいいと思うので、純受け手としては特にどうこうはな..
うーん、そもそも「実話」であっても「話」として再構成される時点で虚構性が入りこむし虚構であってもある種の真実を含みうるし。
日常系話に全く魅力を感じないオイラは、どっちか言うと引いてみちゃうタイプ。作り話じゃないと、気軽に楽しめないよ? / "「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。…"
読んだ→『「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。』(とぎゃ)
あとはテレビバラエティとかフェイクドキュメンタリーに、やたらと「ヤラセだ。作りだ」と言う感じ。あれはなんつうか、「騙されてなるものか!(馬鹿だと思われたくない」的強迫観念に近い気がする。だから、楽しく..
やはり、ある種の作者にとって+になるような恣意的な方向性が見えた作り話はダメなのだろう>
よくできたお話だと思ったら実話が元とかその逆でしたってのをバラされるとなんか冷めるってのはある。 /
事実よりも妄想の方がユメがあるから。ユメがあった方が面白い。
「ムー」を楽しめるか否かw
元からフィクションじゃんという話ではないようだが、現実に存在しうる物ほどディテールに説得力が欲しいとか、キャラクターの言動に共感あるいは得心が行くか、という問題だろうか
「日常もの」って、その実ものすごいフィクションだと思うのだけど。 --
Reading... -... by NewsStorm
「ノンフィクションといいつつフィクションだった」話と、「メタ発言で感情移入を相対化する話」と、(特にSFやFTや時代劇で)考証がイマイチで感情移入が阻害される話なんかがありそうだな。 / "「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話…"
怪力乱神何でもオッケーのSFさんだけど、世界観がおかしかったり、あからさまなご都合主義だったり、底の浅いお説教とか作者の価値観が見えたら、萎えてきてしまいます。どうせなら、うまく騙しきってくれえ! / "「作り話だと分かると冷めちゃう…"
リアルである必要はないけどリアリティが無ければいけない系統の話と読んだ。僕の場合は明らかに手抜きだなぁと思う嘘はがっかりするなぁ。 / "「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが…"
「事実に基づいてます」が逆に冷めるってのはわかるなあ。自分の身体感覚に聞いてみると、創作世界はひとつのパラレルワールドのように認識してるっぽい / "「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人…"
暗黙の了解に使われる知識の範囲が違うというのはあるかも。 /
エロ話は実話調の方が興奮度が高いので『わが秘密の生涯』だってあんなスタイルなんだろうし、今だったら2chに書き込まれたその体裁のなにかの方が官能小説本より、みたいなことは考えたりする。 / "「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り…"
2ちゃんとかFACEBOOKのコピペっぽい話のことかと思ったら違った /
私はネタとして使ったことはないですが、ストーカー系怪談は受けがいいようで
ashikawa_kei さんの「「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。」をお気に入りにしました。
誰かの手による作品である以上、それはその人の手によるフィクションだし、自分が過去から現在に掛けて見聞きし感じている存在だって、自分という作者の手によるフィクション(´・ω・`)
んー冷めちゃうってのはもったいないなあと思う /
普段は「作り話だと分かると冷めちゃう」ようなバカは物語読むな見るなプレイすんなと罵ってる自分ですけど、そこまで踏み込むと「冷めちゃう」ポイントってのは、誰しもが持ってると思うんですよね。それが浅いか深いかだけで。
これは面白いてすね。ちなみに、俺はオーケーな人です。面白いことに変わりはない。落語もそうなんだから( ̄▽ ̄) -
「本当にあった系」以外で、つくり話だと冷める人って居るか? ...
「大きな嘘と小さな嘘」はあだち充だったのか!
作り話の可能性のある実話は苦手。それが本当に実話だとしても苦手。
私は基本的に、面白ければオッケーだな。
矢追純一氏のUFO話とか、川口浩探検隊とかw
完全に否定しきれないのがいいね>RT『「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。』
どっちでも面白ければOKだな。フィクションよりノンフィクションの方が好きな人間だけど大ボラ話も好き。
虚構は平気だが、実話の脚色には萎えるかな。 Reading:
作り話だからって冷めるってことはないなぁ。面白いかどうか。面白いということは、何かしらの力が働いているのだから、それが魅力なのだと思う。
この話、奥が深いから継続して読みたい。"@konukopet: .@ さんの「「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。」をお気に入りにしました。 "
読んでる/
むしろ実話を感動秘話みたいなノリでやられると、思いっきり冷めちゃうな
むしろ「フィクションをフィクションとして楽しめる方が想像力が豊かなんだぜ」と言う妙な優越感の出処が気になるまとめだな。
興味深い。俺は面白けりゃフィクションでもノンフィクションでもOK派。超雑食。
微妙に「サンタクロース」にも通じる話なのかも
興味深い。僕は後者だけど,どうしてそう育ったのかはわからん。/
怪談の世界の話で。私は創作でも実話でも面白ければOK、ただし普通のだとどちらもあんまり怖い思わなくて、不条理だと怖いなと感じます。でも面白い不条理ってあんがい作れそうで作れないもので、実話にわりと多か..
分野によって違うんだろなと思うけど、確かに何を基準に「冷める/冷めない」のボーダーが設定されてるのか、という話はおもろかった。
「プロレスを楽しめるかどうか」ってのは、他人を見るときの個人的な指標になっていたりします。
俺はどっちかと言うと実話だと分かると冷める方だな。自分の目で見たモノ以外は基本エンタメフィクションとして捉えてるからw。【「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。】
地続き感、というか、もっと大雑把に言うと、自分が主人公じゃないと嫌かどうか、か。フィクションは嫌って人でも、ゲームなら乗れる人が多いと思う。 想像力の有無や優劣じゃなくて、どこで想像力のスイッチが入る..
「作り話だと冷める」自称真面目な層って、如何にも在りそうな尤もらしい作り話にころっと騙されるよね。司馬遼とか小出とか。(´・ω・`)
退屈な日常の延長をわざわざ漫画やドラマに仕立てて何が面白いんだろうか。フィクションは荒唐無稽でぶっ飛んでるほど面白い。/
「「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。」をトゥギャりました。
以上

記事本文: 「作り話だと分かると冷めちゃう」人と「作り話でオーケー。面白いんだからオーケー」な人って、どこが別れ道なんだろう。 - Togetter

関連記事

画像で見る主要ニュース