TOP > ネタ・話題・トピック > Togetter > 突然の「室町ブー...

突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2017年、だったらしい - Togetter

21コメント 登録日時:2017-12-23 03:44 | Togetterキャッシュ

何が突然のブームになるか、わからんもんだよねえ。自分だって昔からとても好きだったわけじゃなく、通り一遍しか知らなかったですよ。どんな分野でも、突然こういうことは起こり得るのかもしれない…そういう動.....

Twitterのコメント(21)

確かにこの室町ブームは何から起こったことなのかよくわからん。
個人的にはチャンネルくららから。
峯岸純夫先生に酒を奢ってもらってたみたいw
@togetter_jp
「太平記」関連の大河ドラマ可能な機運が到来したな。 .@gryphonjapan さんの「突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2017年、だったらしい」をお気に入りにしました。
ブームだったんだ。。。。。俺、乗り遅れてるww /
無学の俺でさえ応仁の乱と観応の擾乱、2冊しっかり新品で持ってるレベル。今の世の中なんか室町時代に似てるという指摘をだれかしてたような。 / "突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2017年、…"
狐につままれた(AAry「突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2..」
室町無双とか室町BASARAが出れば完璧だ>
複雑な現代だからこそ、複雑な室町時代が面白そうってなるのかも(テキトーです /
理由は、出版不況で読者の数が減って、瀬戸際に追い込まれてるからだと思います。日本史はまだ売れてる方なのであまり実感が無いかもしれないですが、田..「突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2..」
確かに、よく売れてた。
購読者の皆さんもすっかり忘れてると思うけど、実は「歴史発想源」の連載第1回は「応仁の乱」だったからね。
大河の「太平記」も観応の擾乱までカバーしてるのは意欲作ではあるんだけど、どうしてもダイジェストになって、しかもドラマとして兄弟親子の情愛をきれ..「突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2..」
宮本昌孝さんの「剣豪将軍義輝」で義輝を知りましたw まあ「あっかんべェ一休」とか あと「もののけ姫」もですが創作の世界でも意外と室町時代が舞台..「突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2..」
2019年大河が「東京おりむぴっく物語」で若干時代劇成分が足りなくなるフェーズで、以前の近代三部作大河の時代みたいに裏で時代劇枠としてこの辺のドラマ並行して作るのはありだったりせんかな、とか。 / "突然の「室町ブーム」に、当の…"
…空前絶後のオクラブームはまだですか?「突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2..」
[B!] 戦国妖狐も片隅に置いてください。 - Togetter
応仁の乱のSLGはどうなったら勝利なの…?「突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2..」
「突然の「室町ブーム」に、研究してる当事者たちが『狐につままれたようだ…』と困惑した2017年、だったらしい」をトゥギャりました。
以上

記事本文: 突然の「室町ブーム」に、当の研究者らが『狐につままれたようだ…』と困惑した2017年、だったらしい - Togetter

関連記事