TOP > ネタ・話題・トピック > Togetter > 23歳の頃、本当...

23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省に意見書を出したら合理性と優しさが同居した返答がきた - Togetterまとめ

17コメント 登録日時:2017-09-13 14:13 | Togetterキャッシュ

なるほど、精神的に鍛えられそうなお仕事である...

Twitterのコメント(17)

機転のきいたいいはなし「23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省..」
本当の話だったら、神対応では.......。 /
法務技官として就職内定した後輩が「懲役38年決まった!」と喜んでた。 -
従兄が転職で刑務官になったが、かなり厳しい研修とか、勤務態度(受刑者に対しての厳格さ)が大変だとか… 23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省に意見書を出したら合理性と優しさが同居した返答がきた
なるほどそれはたしかに。たしかに。
と言う制度が有るのに、正解として指摘されないのは、歪ではと考えるサヨクが通りますよ。「23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省..」
これは笑える。 /
→→→たしか曾祖父あたりの誰かが、合法的に網走にいたという話を聞いた気が
私も、うつ状態の時、できるだけ迷惑のかからない犯罪をやって刑務所に入れてもらえたら、と思ってた。「23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省に意見書を出したら合理性と優しさが同居した返答がきた」
23で柵の内に入りたいなら自衛隊もいいぞ。「23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省..」
確かに合理的……これこそ需要と供給(
パヨクが言うところのいわゆる「経済的徴兵制」って、職に就けない新卒者が奨学金返せなくて困ってるからどうしたもんか、という議論の中で、一人が「防..「23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省..」
23ならこれで良いけど、43ならなんて返事したんだろね。「23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省..」
以上

記事本文: 23歳の頃、本当にお金がなくなり『合法的に刑務所に入る方法はないか』と法務省に意見書を出したら合理性と優しさが同居した返答がきた - Togetterまとめ

関連記事

画像で見る主要ニュース