TOP > ネタ・話題・トピック > Togetter > 刀匠「助けて!後...

刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で修行な」 - Togetterまとめ

128コメント 登録日時:2017-08-13 19:50 | Togetterキャッシュ

【伝統文化】刀剣ブームの裏で…刀匠の深刻な後継者不足 news.livedoor.com/article/detail… 無給での5年以上の修業や国家資格取得、独立開業などの障壁で、「入門希望者は増えているが、修行を続けられる人は非常に少ない」という。 pic.twitter.com/0u0xVnYtCH...

Twitterのコメント(128)

前に関市の刀匠のお宅を訪ね、一緒に関鍛冶伝承館にも回らせていただいた。中でも孫六は格別の凄みがあった。
「刀匠の寿命は数十年に過ぎないが、名刀を作れば千年でも受け継がれる」
この言葉にしびれた。
@togetter_jp
職人の後継者不足の原因は理不尽な修行や丁稚のようなブラック制度にあるのは明らかだろ
dえrsrtdRQWWOLLおl※w※ー※ーwsおぉおおvws .@animeli5 さんの「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で修行な」」をお気に入りにしました。
教育として考えると、逆に5年もタダで勉強できて手に職つけられるとも
Σ(・□・;)バカなの?
要は学費免除の学校って事ね。ただ、学歴は付かないよね。大学が高専に[ 工芸科
]みたいなのを作って、国が何らかの援助するしか無いのでは。後、..「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
神様を生み出すから生み出す側も霞を食って生きろとそう仰るのか…無理でござる。
他の後継者不足も実はこれが原因なんじゃ...
滅びるしかないのでは・・・=>
@togetter_jpから

これ
作刀は月に二本までと決められてるから
弟子を取っても食わせられないって話なのよね
無給と言いつつ、衣食住のすべてを師匠が用意し、こづかいから自立をする際の面倒までみるっていうとこの方が多いと思うので、なんでもかんでも「無給な..「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
ハードモードで縛りプレイって感じよね……。
先の発言と合わせて鑑みて、変態もしくは家業を継いだみたいな人がやって行けてる世界です。
すいません。なんの答えにもなってない。当方も変態かも..「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
@WATERMAN1996 雅楽や鵜飼ですね。宮内庁の職員として採用するのはどうでしょう「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
5年間は家にも食べ物にも困らず小遣いをもらえて技術が身につく好条件。 .@animeli5 さんの「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で修行な」」をお気に入りにしました。
@nyaitter この辺が一番穏当な気がする「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
ヒコみづのに刀剣専門学校を開設してもらおう。刀匠も講師料貰えてウィンウィン。学生が来ればだけど。
文化を気取るには余裕が必要だから。まあ今の刀匠界隈は一部以外余裕ないから、文化保護云々より金だよ。
大事に扱えば自分の収入がなくなるから止まれ..「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
一般的にどう思われているのかよく分かるなぁ。
甲野氏の提唱する自得関係の事柄を加味すると、中々難しい案件だ。
@togetter_jpより
生活できないんならやらんわ
@BlackCloudy そうなんですよね
大学や専門学校とかで技術や知識学ぶのに年間100万とか払うのには文句つけず、技術や知識はタダじゃな..「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
入社三年くらいはあまり金を稼げなくて普通だから、福利厚生・研修などで会社の持ち出しの方が事実上は多くなる業界は多いと思う。たぶん職人業界も同じだよね。その間が無給なら仕事ではなくて趣味のお稽古だと思う / "【ブラック】刀匠「助…"
刀鍛冶としての伝統をひっくり返して「刀鍛冶専門学校」を開校するなら、ちゃんとみっちり教えてくれて三年とか五年で卒業、てなら受講生も集まるかも知..「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
絵を描けば画家、石や木を掘れば彫刻家だけど刀を作って刀鍛冶というわけじゃないのか?
国家資格とは何のために?「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
賃金無くてもいい、という人がいるけど、生きていくのにお金かかるからねえ。その現実面と折り合いをつけなきゃあ産業は続かない。後、基本的に待遇悪いところの人は行かないでしょ。日本では何故かそれを直視しない / "【ブラック】刀匠「助…"
これ前に行った刀剣展で見た奴だ!
衣食住を提供してやってもクソみたいな奴がしばしばくることは忘れてはならない
そりゃ無理だわ。文化が消えるのは悲しいけど仕方ない消えてしまえ
そりゃダメだよなあと思うけども、僕も授業料払ってプログラマー養成学校に通ってたわけだしなあ。
五年無給でやるぐらいなら、自己流で仕事しつつ10年ぐらいやった方が良いんじゃね?って感じ。「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
やるやらないを選べるだけでそれ以外は「お国の為に命を投げ捨てろ」って言ってる戦時中となんらかわらんぞ(´_ゝ`)
心配してもらえる刀剣業界と脱北するしかないエロゲ業界「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
ひととおりコメント見たけど、作刀数の制限があって仕事したくてもできないので儲けられない…ということに触れている人がほとんどいないのだなあ。儲け..「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
廃刀令後の刀鍛冶業界、伝統文化が存続が危うくなってきました。とかわかっていたことだよな・・・ /
若いうちは苦労しろって言う謎風習はさっさと廃れたほうが良い。
@mashingoP 安倍首相をぶった切る!とイッタキチガイに刃物だと?w「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
そういう昔からの決まりごと守ってると本気で伝統工芸潰れるけどいいの?
5年間無料のカルチャースクール「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
コメ欄の5年以上無休に対する批判者の無知がひどすぎて話にならぬ。たぶん作刀制限も知らんのだろうな。
-
需要と供給もしくは淘汰と言ってはいけないのだろうか。伝統保存にも金はいる。パトロンがいない分野は消えてゆく
弟子を取るならせめて住み込みとかで衣食住の保証はないと。そこは現代的にドライな関係で、賃金は昔のように払わないというのでは筋が通らない。 / "【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無…"
おまいら……
滅びたくないなら条件緩和しかないっつーな
チタン鍛冶作家みたいな新しい価値を作らねばなるまい「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
訓練でも修行でもお金がないと生活に困りますよね。 /
5年間無給や低級って医者の世界と一緒。
子供作れないな「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
『 - Togetterまとめ』 - 「修行」期間中って兼業アリなのでしょうか。
これは五年以内に師匠を殺して、師匠の雅号を襲名して経済基盤を奪えという事だな
人は殺せないから、鹿でも斬り殺すか。それぐらいしないと刀使わねえ「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
こういうのは、刀匠目指すと言ってVALUで出資をつのればいいのではないかしら /
後継者がいないとは言ったが存続させたいとは言ってない、てことか |
刀匠見習いに労働者性は無いやろ、奨励会に通ってる棋士見習いや養成所の芸人見習いと一緒。記事中にあるとおり購入者の減少が原因だからむしろしばらく..「刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で..」
刀造りがワンアンドオンリーの技になれば自ずと下げ止まる。それまでは減り続けるしかないのでは /
5年間無給は変わらなくてももっと柔軟に対応すればいいのに。 /
残酷なようだけど縄文式土器作った方がまだ商売として成り立つと思う。
これに関しては本当に産業としての刀匠の問題になるなぁ
衰退産業屋から、政府が守るとかしかないやろな。無給とか有給とかは本質じゃない。 /
「弟子や新入りを食わせる」って発想が無くなったらそりゃあ人は寄り付かんよ
新日鐵「だから廃れたんでしょうが!」JFE「というか現在の製鋼業舐めすぎ」 /
若者はどんどん減っていく世界で伝統文化を守るためには、先達者の側も考え方ややり方を改めないといけないよね /
無給で5年間過ごさないとダメな産業とかそりゃ維持出来ない。 /
給料を出せ以外の感想がない
伝統工芸品ってのは、まあ儲からないものが多い。特に儲からないのは、マニアックで普段水面下にあるような趣味のものが多い。芸術品だと言われても、高..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
ここはやはり、日本のあらゆる伝統技能を継承する謎の5人組の出番では?「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
経済原理に乗っかれない伝統芸能なんだから、もう国が丸抱えして保護するしかないよな /
これは厳しすぎると思ったけど「5年は大学院の期間と同じ」という指摘を読んで何にも言えなくなったw /
こういうのって長男に継がせる以外に後継者育成する道ないんだろうなー
中高あたりの部活にするといい(適当/モンペやら進歩的文化人に何言はれるかは知らん。 /
技術の保存として、刀匠の製作過程を録画しておく。亡くなったらネットで公開。たぶん「見て覚えろ」って職人の世界だろうから動画があればそのうち再現..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
海外、特にアメリカなんかだとアマチュア鍛冶屋が趣味で刀剣を打ったり甲冑を作ったりしているが、それも法律が作刀や所有に制限を掛けていないからでも..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
どこかの工業高校か美大の鉄工系に選択科目か部活で刀剣コース作って、刀剣甲子園なんかもやって 見込みのありそうな子をスカウトすると良いのかも(野球方式) / "【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠…"
刀匠というのは、現代では商売として成り立たない「道楽の一種」である様子。
西陣織と書こうとしたら既に書かれまくっていた。こういうことがあるからベーシックインカムが必要になるんだよな。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
グローバル、藤次郎、関孫六といった日本の刃物ブランドは世界を席巻している。本気でこの業界に行きたいなら、大学で金属工学を学んだうえでこれらのメ..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
弟子入りして刀作れるようになったら渡米するのが一番な気がする。
向こうはナイフや刀剣のコレクターが数多くいるし実用で使う文化もある。
狭い..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
つまり、「刀匠という職業はもう滅ぼしますので入門しないで下さい」という宣言ですね。武士らしく潔くて好感が持てます。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
- 国が伝統工芸学校でも作りゃいいんじゃね。
国が金を出せじゃなく、お前が金を出すんだよ
< >
奉公中の無給って、住み込みで衣食住全部師匠が面倒みるのが前提でしょ?「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
なるほど刀鍛冶と書いてブラックスミスと読むのはそーいう意味だったのか 「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
五年無給で、ってのは出路奉公だから成り立ってた話でしょ。13~15歳ぐらいで入って20ぐらいにゃモノになり、っていう。しかも習作なら包丁や鋏を..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
西陣織に比べれば日本刀はまだ見込みがある分野だとは思うんだけどそれでも険しい道であることに違いは無い訳で、やはりマネジメント能力がないと生き残..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
実用製品としての日本刀に国内需要がない以上は芸術品に留まる必要があるから、後継者は芸術家としての資質を求められる。それが嫌だったら積極的に海外..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
そりゃ無給なくらい儲からない分野だろうからなあ。 /
刀鍛冶として独立したけど需要なくなってホームレスになった人(加州清光)なんてのもいるわけでな… /
環境に合わないなら絶滅するのは自然の理。
生き残りたいなら環境に合わせて進化するか酔狂な金持ちにでも保護してもらうかしかない。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
和傘職人も似たような状況にあると聞いたな。
労働者じゃなくて芸術家と考えれば、作品が売れるまでは収入ゼロなんて当たり前。パイが小さくて市場でやっていけないなら伝統芸能と同様、文化保護政策..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
和包丁の研ぎは刀鍛冶に出すんだけど、どれくらいのマーケットサイズなんだろうか。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
バイトする余裕があって無給なら学校的な存在のようにも思うが
一度社会に出て金を稼ぐ前提とあって、敷居たけぇとしか思えない「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
伝統芸能全般にいえるけど、それ単体で食っていけない物を生業として強いるのならばもう滅ぶしかない、というか滅ぶべき。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
むきゅ〜「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
@x_chikuwa 和紙を作ってる地域は美濃市でも奥地な所でかなりの村社会だとその地域に住んでる人に聞きました。大体同じ名字の方々が代々紙漉..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
言い方悪いけど、副業として片手間でダラダラ学べるならいいけど、刀鍛冶ってそこまで生ぬるい世界じゃないでしょ?「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
日本スゴイ!文化スゴイ!とか言ってる現実がこれって、最高に笑える。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
刀匠側を擁護してる意見あるけど、「だったら消滅しても仕方ないね。諦めたら?」という感想しかない。 /
「資格」によって職業選択の自由を妨害しているんだから税金で保護するのも保護しないのもどちらも同じように間違ってるんじゃないかな。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
国会という名のドブに捨ててる何億って金を5年間の修行手当てに回せば解決する話。(余ってても手当てに回すとは言ってない)「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
後継者育成のクラウドファンディングとかしたら? /
伝統に胡坐かいてたツケだろ。こんな職業無くなれ。無駄だ。
大学はなにやってんの?
文化とか技術を守って後世に伝えるのって大学の仕事じゃないの?
後継者育てるのもそう。
国がちゃんと予算だして守ん..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
西陣の件のデジャブが
職業能力開発促進センター(ポリテクセンター)に開講して求職者支援制度の枠でやるしかないような気がする「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
現代の日本では、刀剣は美術品としてしか所持できない。「絶対に金になる美術品を作れます」などと保証できる訳がなかろう。もしそんな事を言ってる奴が..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
伊勢型紙もだけど、伝統工芸あちこちで聞く話ではあるな。普通に考えて売れない物作ってる事業者が新採用できるわけもなく潰れていくのはよくある話で、じゃあそこはクリアできてるんだ?
学費材料費無料の学校ってこと?随分お得!言い方次第だと思う
日本で色んな職で人手が足りないって言われてるのは給与問題が一番なんですが
市場が求めぬ匠の技など価値はないよね。技を残したければ、好事家のタニマチが大枚はたくとか、政府が予算を立てて税金から支出する他ないんじゃない? / "【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以…"
下積みをやってる人間すら養えない程に経済的な採算が取れない伝統技術をなんとかしようと思うなら、国家規模の経済支援が一番なのだが、何故かこういう..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
床の間に飾る芸術品よりも包丁やナイフの方がエライぞ! .@animeli5 さんの「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で修行な」」をお気に入りにしました。
刀剣は文化・芸術である、と言う視点で似たような芸術系の職業(画家、華道、茶道、陶芸、書道…)を眺めてみると、創作だけで食えてる人は稀で、だいた..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
ナイフと違って収集のしやすさとか、実用のしやすさが無いから見るだけで十分。管理も大変だし敷居が高過ぎてコレクションにするにも手が出しづらい。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
この手の修行の期間というのは、実際にその技術を習得するのにかかる期間ではなく、その技術自体の希少性(要するに経済的価値)を保全するためのハード..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
法律が異なる海外では工業製品としての日本刀が量産されていているので、一般人はこちらをかうわけであり、何十万円もする日本製は好事家しか買わなくな..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
タイトル雑やな 備忘録変わりに
会社の研修期間無給か会社に授業料を払った奴だけ石投げろ。
@natuyoroi
慰打ち(大名や天皇などが専門職ではなく趣味的に打つ 実体としては有名な刀工が補佐について主として行うことが多い)など..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
うちの子がやりたいって言ったら5年分の生活費出すけどな。エンタメ系専門学校とかのゴミに数百万出すよりよっぽど良い「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
無給という言い方が拙いんだろう。見方を変えれば「無料で技術を教えます。教材費もこちらが持ちます。」って話なんだから。「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
五年間の研修期間というのは刀匠(刀鍛冶)の国家資格作刀承認(刀匠免許の事)試験を受けるための資格で、国が決めています。刀匠の人たちは国家試験制..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
別の仕事持ってる人じゃないと成立しない世界。刀匠には敬意を払うが、刀剣業界は基本悪質の極みよ。
販売も「騙されるのが当たり前」の詐欺世界。
ま..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
そもそも刀鍛冶はほんとに必要なのかね 俺には必要ないけど「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
日本の伝統工芸って何で研修中無給ばかりなの。そんなビジネスモデルじゃ滅びて当たり前 >
これは無給って言葉も良くないわ。調理なり簿記なり専門学校に行くには学費払うわけで。少人数の専門学校システムにするかどこかの大学の1部門としてや..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
成果の有無に関わらず、人の労力仕事に報酬を与えられないなら、被雇用者側から見れば、無休で5年も働くなら他の仕事探したほうが万倍マシだからな。散..「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
先生と生徒と考えれば給料なんてあるわけないわな。む、学校にして授業料取ったらどうか?w「【ブラック】刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年..」
落語の世界ですらモノになっていない前座に金出してるのに何やってんだか
以上

記事本文: 刀匠「助けて!後継者がいないの!」入門者「やりたい」→刀匠「5年以上は無給で修行な」 - Togetterまとめ

関連記事

画像で見る主要ニュース