TOP > ネタ・話題・トピック > Togetter > 「ある画家が個展...
21コメント

「そんな視点があったか!」と膝を打ちたくなるような答えが寄せられました。 試しに1分だけ「理由」を考えてみてください。 ...


Twitterのコメント(21)

@b_hitoebito 「入場見通しが甘く会場からクレーム、今後の開催協力はできかねると通達された」「確定申告直前のイベントだけが過去に例がないほど盛り上がってしまった」あたりが思いつきました
24かなって思ったw
21と22が近いかな……(*´ー`*)
絵の才能でなく余興でやったドイツ労働者党の演説みたいなやつのほうが受けて大盛況だったから「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深..」
面白かった : 「いかがでしたか?」あああ
作者本人はファンが来ると思っていたのに、現実はアンチがバカにするために押しかけて大盛況だったから「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深..」
「会場でBGM流してたらJASRACが来た」「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深..」
心理テストみたいな感じもあるな
---
画家を学芸員やライター、料理人に
個展を展覧会やベストセラー、自分の店に
それぞれ置き換えてもおもしろい。
自分が達成感をどこに求めているかもわかる。

│「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」
面白いwwww 理由が1つ2つしか出なかった .@b_hitoebito さんの「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深い問題、あなたなら何と答える?」をお気に入りにしました。
1枚も売れないとハコ代丸損ですね。「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深..」
@togetter_jpより

色んな視点があって面白い。
世の中十人十色…
ウミガメのスープみたいやね「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深..」
自然に浮かんだ(警戒した)のは「別の画家」だけど、考えて出てきたのは「実は展示方法などでネタを仕込んでたのに気づく人が居なかった」だった(「2..「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深..」
自分が思い付いたのは「税金対策とか賄賂用とかで購入した人ばかりで、絵が気に入って購入した人は一人も居なかった。」なのだが「世間は自分を正しく評..「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深..」
たくさんの人が来てくれたのに寡作かつ予算の都合で展示数が少なくて申し訳なくなったから
それはそれとして歯が痛かったから「「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深..」
「大盛況→人は来た→ただし、一枚も売れなかった」がなんでないんだ…?
実は既にまとめ投下してます。面白いのでぜひ。
以上

記事本文: 「ある画家が個展を開き、大盛況に終わった。ところが……」シンプルだけど奥が深い問題、あなたなら何と答える? - Togetterまとめ

関連記事

26コメント 2012-04-06 12:28 - blog.esuteru.com

空に浮かぶイカなど個性あふれる作品も並ぶ宮内裕賀さんの個展 スルメイカやコウイカなど、さまざまなイカを描く画家、宮内裕賀さん(26)=鹿児島市名山町=の個展「イカ展」が5日、福岡市博多区の福岡アジア美術館8階交流ギャラリーで始まった。10日まで。 宮内さんは鹿児島市のデザイン専門学校に通っていた7年前、知人が釣ってきたアオリイカが半透明から茶色へと変色する性質に興...[続きを読む

画像で見る主要ニュース