TOP > ニュース総合 > 共同通信 47NEWS > 三重大大学院、「...

三重大大学院、「忍者学」導入 来年から入試科目に - 共同通信 47NEWS

11コメント 登録日時:2017-08-27 19:12 | 共同通信 47NEWSキャッシュ

「忍術」試験を突破して大学院生に―。三重大は大学院の人文社会科学研究科地域文化論専攻で、来年2月の入試から選択科目として「忍者・忍術学」を導入することを決めた。同専攻では、忍者関連の授業が複数設けられ、修士論文も忍者をテーマにすることができる。 山田雄司人文学部教授によると、学術的、科学的に忍者を研究する人材を育成するほか、「伊賀流忍者」発祥の地、三重県伊賀市など地元で町おこしとして、観光関連の仕...

Twitterのコメント(11)

就職先 あるかな?w
(・ω・)理科系院生がタダ働きさせられる一方『まさか』こんなポンコツ大学院の為に公費か浪費されることは無いと信じたい
めちゃくちゃ面白そう。昔から忍者には非常に興味がある。
いよいよ忍者大学院へ、と思ったら科目だけか。笑/
なんだかなぁ~
はいはい虚構新ぶ……マジか!!
やっぱり実技試験やってほしいなあ→
読み読み→→
三重大は大学院の人文社会科学研究科地域文化論専攻で、2月の入試から選択科目として「忍者・忍術学」を導入
忍者関連の授業が複数設けられ、修士論文も忍者をテーマにすることができる
以上

記事本文: 三重大大学院、「忍者学」導入 来年から入試科目に - 共同通信 47NEWS

関連記事

画像で見る主要ニュース