TOP > その他のニュース > THE PAGE > “究極のエンジン...

“究極のエンジン”誕生か マツダの「SKYACTIV X」はどうスゴい? | THE PAGE(ザ・ページ)

92コメント 登録日時:2017-08-13 14:25 | THE PAGEキャッシュ

[表]次世代エンジンの特徴(マツダ資料より) 5つの項目が相関的に何を表しているかと言えば、旧来のエンジンには長所と短所があったが、SKYACTIV Xはそれら全ての「良いとこ取り」だと言うことだ。ガソリンエンジン並のレスポンスと高回転の伸びの良さを持ち、ディーゼル並のトルクと燃費を備え、しかも運転の仕方で燃費に差が現れにくい。暗に「現時点での究極のエンジン」だと言って...

Twitterのコメント(92)

SKYACTIV-Xの詳しい解説あった。マツダすごい。
@68Shiroi
ここで説明されてる原理によれば、直噴よりも予混合の方が排ガスがきれいなんですよね。
とりあえず Skyactive-D Gen2 がどうなるか。
さすがっす!一生マツダ車に乗るっす!
科学は素晴らしい、、F!エンジン開発と同様モデルシミュレーションの時代ですね。
いいですねー
これは面白すぎる!
ロドのオーナーとしても興味深いなあ(・。・) #マツダ #ND5RC
Skyactiv-Xの記事はこれが一番詳しかったように見える
トヨタさん、したたかですね。
基礎理論を考え出したトヨタも
ダイムラーにも到達しえなかった
実用化の壁をマツダが世界で初めて実現

@thepage_jpから
"風力発電で言えば台風のエネルギーを使いこなすようなものだし、潮力発電なら津波のエネルギーを使いこなすようなもの"何この中二病魂をくすぐるフレーズ / "
マツダいい技術開発するね。
もっと技術開発力のアピールをガンバレ。
...
ノッキングを制御したマツダさんの技術に感動
マツダがHCCIをモノにしたらしい。以前日産の可変圧縮比エンジンもニュースになったけど、こういうニュースが続くとまだまだ内燃機関も捨てたもんじゃないよね。ずっとエンジンで走りたいから頑張れ日本!
なるべくプラグを使わないで圧縮着火 ではなく、プラグを使うけど混合器は圧縮するよ、なんですね。
これ、ほんとに夢のような技術です。
開発陣の執念ですね。称賛!称賛!称賛!!
HCCIと言えるのか、これは。
きっと凄いんだろうけど、なに言ってるのか分かんなかった…
マツダさん、社内に在日、通名使用の韓国、朝鮮人はいませんか?スパイには気をつけてください。
こんなこと出来るんだねぇ。
面白いなあ。勉強になります。 /
将来性豊かな、画期的技術!
長いけどわかりやすかった。「マツダのエンジンは意図的にノッキングを起こしている」なんと!/
結局プラグレスにはならなかったけどマツダはほんと変態エンジン作る
マツダらしい突き詰め方。こういうところ本当に好き。実際のクルマに搭載されるのはいつになるかな。
マツダの新しいエンジン、どうなんだろうね?ディーゼルエンジンがべた褒めされまくってる割に、煤の問題もそうだけど身近に酷いトラブルに巻き込まれた人が居たから信頼性に関してはすごく疑ってる。
非常にわかりやすい説明。すべてのエンジンがこれに置き換わればかなりのエコ効果がある代物。欧州を中心にEVシフトが加速してきたが、エンジンにはエンジンならではの利点と魅力があるしね。共存してほしいなあ
マツダやるねー
なるほど、非常に分かりやすい解説で、理屈が理解できた。
要はHCCIだったのね。
これは面白い!
>>>ローターも此れも!
エンジンオタクだMAZDA👍👍
ほぅ。。。マツダ凄いな👍
技術集団素晴らしい!
ハイブリ、EVと競合できるか
わかりやすい
マツダは、ガソリンエンジンにディーゼルエンジンの燃焼システムを持ち込んだ。
これ低コストで一気に熱効率を上げられるすごい技術だけど、出てる数字ではまだ50%行かないはずなんですよねえ
マツダが「SKYACTIV X」開発という話を聞いて、ロータリーエンジンが昔の話になりそうな気がしました
「究極のエンジン X」はどうスゴい?」THE PAGE、池田直渡、2017年8月13日
これは凄いな。特性が良いのでカタログ燃費と実燃費の乖離も少なくなりそうと。。。期待。 / "
@thepage_jp
ロータリーエンジンの頃からそうだったけど、マツダの執念、凄い。
普及するかなあ。他社もパテント料払って使うかなあ。それとも疑似技術を開発するか。
内燃機関が無くなってしまうのは惜しいと思っていたがこれはホントに素晴らしい。
ノッキングをコントロールしているという説明はわかりやすい。問題はドライバビリティはどうか?
某七つ星派からマツダ派に乗り換えていいすか?
@thepage_jpから
理屈は解ったけど…
ガソリンと軽油どっちで走るの?
これおもろそうだねぇ~
マツダがもっともエンジンと向き合い
人材と投資をした結果生まれたんだろうな〜
これを見越して提携したトヨタもさすがだけど
マツダも遅れをとっているハイブリッド技術は欲しいんだろうな
ガソリンの自己着火は、20年位前は各社研究していて、ホンダが2ストのバイクCRM250ARで販売した
エネルギー効率は、どの位なのか?
もう少し噛み砕いてくれる人居ないかな
これはすごい。実車を見たい、運転してみたい。解説もすごい。
「風力発電で言えば台風のエネルギーを使いこなすようなもの」

ほほう・・・
これが搭載される頃はどんな車社会になっているんだろう。
最後の二段落の結論から先に書いてくれ…
説明がわかりやすい。
こういう時流に流されない研究をやり切れるエンジニアはほんと尊敬する。
なんだか素晴らしそうだぞ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
車のことはようわからんけど、ガソリンエンジンで圧縮着火できるってすごいね
マツダはもうターボいらないじゃん
これはすごい!エネルギ効率でPRすれば、内燃機関も生き残る道があるかも。
ほーっ、普及するといいね。 「 X」はどうスゴい?」
X」
予混合圧縮着火
きたなぁ〜、夢のHCCI!!
マツダは昔から地味に基礎研究を積み重ねて実現している。
楽しみだな、このエンジン、どんな車種に積んでくるんだろうか。
マツダ技術は凄いねぇ!(-。-)y-~(笑)
驚きやな!(゜ロ゜;ノ)ノ
さすがマツダだな!。
PAGE(ザ・ページ)
この熱量な
あー、これは分りやすい。~
池田直渡氏は「ガソリンエンジンにディーゼルの燃焼システムを持ち込んだ」こと、と
やっぱりマツダだよ
ロータリーを作った技術のマツダですよ!

さすがやっちゃうだけのメーカーとは違うな(・∀・)
本当にマツダは凄くなったの言葉しか見当たらない。苦/
また一部の変態的なエンジニアがやりやがった…(褒め言葉
エンジンのマツダ(^o^)
楽しみですね
マツダは、メルセデスでさえ撤退したロータリーエンジンの実用化に成功した企業だと言う事を知って欲しい。と言う事で、ロータリーの復活、はよ。 -
俺は、やっぱり車はエンジンがいいと思うのでこういうのは単純にうれしいですね。
読んでる
備忘シェア。
カープにつられて、最近めちゃイケてるね、MAZDA。
常識の範疇で物事を考えない、マツダの良さは技術者の魂を持ち続けている所にある
いまいち、よく分からないのだが、ガスケットと放熱技術が向上した、ってこと?
期待の技術。この記事の解説はひじょうにわかりやすい(私にとっては)
このエンジンでプラグインハイブリッドが欲しい。
トヨタに横取りされますな→
分かりやすい。
・・・なるほどなるほど!←全くわからん
次の車はSKYACTIV X搭載車だなー
この解説は解りやすい。
あくまでも工業系の人間にとってはですが!
ガソリンでそれをやるとは(゜ロ゜)
マツダのエンジン開発能力はなんなんだろね
@thepage_jp 文中に「欧州メーカーがまじめに排ガス対策をやらなかった自業自得」とあるが、排ガス規制対象前の日本製ディーゼルエンジンはそれ以下だったw
以上

記事本文: “究極のエンジン”誕生か マツダの「SKYACTIV X」はどうスゴい? | THE PAGE(ザ・ページ)

関連記事

画像で見る主要ニュース