TOP > IT・テクノロジー > TechWave > 英語圏最大の匿名...

英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】 : TechWave

77コメント 登録日時:2011-07-30 14:34 | TechWaveキャッシュ

英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】 [読了時間:2分] 先日ニコニコ生放送で行われたトークセッション”4chムート x ひろゆきのトークセッション「ソーシャルメディアってなぁに?」”でのムート(moot)の発言内容についてのまとめを、株式会社アクトゼロの黒沼透さんから寄稿...

Twitterのコメント(77)

面白い!「実名」「クローズドの実名」「匿 名」。の3つの空間をどう使い分けるか!→
4chanというのは初めて知った。確かに匿名と実名の境界はここ数年で随分揺れ動いている気がする。
クローズドの実名、難しいけど一番面白そう。  read
「人の心が「公」と「私」を持つ以上、その表象としてネット上にも匿名メディアは求められ続ける」確かに実名性vs匿名性の議論は不毛だよな。/ 英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来:
蛇足: @shingoym はこう思う→アイデンティティに関するカルチャ、作法は日米で差異はないんだが、制度やフレームワーク的発想でギャップが。> 英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティ
ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来

(ソーシャルメディアは)もっと開かれたものになると思う、各個人がノードとして扱われるようなものになるかもしれない。今はFacebookに一極集中しているけど、もっと分散した形になるだろう。
そう。匿名は"さらに特殊"なのだと思います。RT @MYCOM_SHINSHO: 面白い記事ですが、「それまで『匿名があたりまえ』だった日本のネット利用」にちょっと違和感。 @akhk 英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語
後で読む。RT @sasakitoshinao: 「どこかの場に集まってソーシャルグラフを築くのでなく、自分自身がその窓口となる分散化して開かれたもの」という未来、超重要な指摘。クラスタからフィードへの変化はその第一歩。
オープンで分散型の新しいソーシャルメディアサービス、ってどういう意味だ? RT @sasakitoshinao: 「どこかの場に集まってソーシャルグラフを築くのでなく、自分自身がその窓口となる分散化して開かれたもの」という未来、超重要な指摘
「実名」「クローズドの実名」「匿名」。まさしくこれに賛成。 QT @nobushino: "ユーザー投稿型のサイトの面白さとは何か"|英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来
"ユーザー投稿型のサイトの面白さとは何か"|
割りと不毛な「実名派」対「匿名派」の舌戦、か。「クローズドな実名空間」てのはツイキャスやグーグル+のサークル機能もなんだろうな。/ : ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来
「どこかの場に集まってソーシャルグラフを築くのでなく、自分自身がその窓口となる分散化して開かれたもの」という未来、超重要な指摘。クラスタからフィードへの変化はその第一歩。/ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来
実名と匿名とクローズドな実名。
文末の湯川さんの批評も一読の価値あり!
Facebookがどんだけ流行っても匿名のサービスは廃れないだろうなあ。RT @tabbata: 英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】
最後についてる湯川さんの"蛇足"コメントにある「クローズドの実名」になるほど・・・と。 「英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】」【TechWave】
【ブログ】匿名と実名の両立。興味深い。「ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来」
未来予報だ。楽しみだ。RT @tsuruaki: 「ネットの軸は実名になる」という内容の「蛇足」を書いたよ。ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】
興味深い記事でした。RT @tsuruaki: 「ネットの軸は実名になる」という内容の「蛇足」を書いたよ。ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】
「ネットの軸は実名になる」という内容の「蛇足」を書いたよ。ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】
このニコ生見たかったな>
[読了時間:2分]
先日ニコニコ生放送で行われたトークセッション"4chムート x ひろゆきのトークセッション「ソ...
[NEWS] [読了時間:2分]
先日ニコニコ生放送で行われたトークセッ...
@mametanuki この通説は本当なのだろうか?>「匿名ネット利用が主流派だった日本に、実名メディアが現れ、実名ネット利用が主流派だったアメリカに匿名メディアが現れた」
日本こそ、ネットはサブカルチャーと認識している人が多いから、日本はかなり遅れている。
曰く、日本に実名メディアが、米国に匿名メディアが現れたのは、インターネットがやっと人間の形になじんできた結果。|
[share] 英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】
ここにまとまってた。ニコニコ見れなかった人も是非一読してみては。ここに描いてないことをいくつか補足しとくと、
「自分から匿名性を失おうとしている」若干あるかも。 →
そりゃそうでしょって感じではある。 /
多分4chから、最初にbang!食らった日本人は俺!//つか匿名は日本人が戦って勝ち取った権利なので、ムザムザ明け渡してはいけない。日本人は最初から匿名なんて嘘だから。草の根でさえ実名/電話番号登録が普通でだった / 英語圏最大の匿名掲…
面白い話でした / 実名匿名は使い分けが基本だとして、それを盛り込んだSNSを作るのは難しそうだなー /
匿名メディアは独自の文化圏を形成していきそうですね→
「トム・クルーズのサイエントロジー動画がyoutubeに上がったときに、Youtubeにそれを削除させようとしたグループの集まりが、アノニマスの発端だった」ってこれ間違いだろ
どういう形であれ、王様の耳はロバの耳的な空間は残り続けるんじゃないかなぁと思ってる。
ほうほう /
グローバル!?4ちゃんってあるのかφ(..) 》》》》
確かに!
この記事面白かったです!"@yzw036:
ネタ的には匿名の方がおもしろい。 /
にちゃんねるって海外にも影響を与えてたんだね。知らなかった。実名制が広がると、むしろ匿名サイトの存在意義がでるね ☞
興味深い内容です。ニコ生で行われた"4chムート x ひろゆきのトークセッション"のまとめ。「英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来」
以上

記事本文: 英語圏最大の匿名掲示板4chan管理人mootが語る、ソーシャルメディアと匿名コミュニティの未来【黒沼透】 : TechWave

関連記事

画像で見る主要ニュース