TOP > 政治・経済 > SYNODOS(シノドス) > 共謀罪、政府与党...

共謀罪、政府与党の主張を徹底検証! / 高山佳奈子×荻上チキ | SYNODOS -シノドス-

13コメント 登録日時:2017-06-02 07:32 | SYNODOS(シノドス)キャッシュ

シノドスは、ニュースサイトの運営、電子マガジンの配信、各種イベントの開催、出版活動や取材・研究活動、メディア・コンテンツ制作などを通じ、専門知に裏打ちされた言論を発信しています。気鋭の論者たちによる寄稿。研究者たちによる対話。第一線で活躍する起業家・活動家とのコラボレーション。政策を打ち出した政治家へのインタビュー。さまざまな当事者への取材。理性と信念のささやき声を拡大し、社会に届け...

Twitterのコメント(13)

「認識せずして評価せず」
これ、しっかり見とく   【SYNODOS】共謀罪、政府与党の主張を徹底検証!/
シノドスのこちらの記事に放送の内容を文字に起こしてまとめてありました。 端的に書くと「テロ等準備罪」はテロ対策と言えない/オリンピック開催と全く無関係/処罰の対象外と説明されていた「一般人」を定める線引きは条文上に明記されていない
ミュージシャンや芸人などのパフォーマーが「今度、ゲリラライブやろうぜ」なんて話も、うかうか出来なくなる
「「テロ等準備罪」と言われていますが、今回の法案の内容はTOC条約にこそ関係があるかもしれないけれど、テロ対策に関する条文は一つも含まれていないんです…」/共謀罪、政府与党の主張を徹底検証! 高山佳奈子×荻上チキ
"「テロ等準備罪」と言われていますが(…)テロ対策に関する条文は一つも含まれていないんです。(…)呼び名自体が的を射ていない。テロ対策と銘打ちながらTOC条約と結びつけるのは国民をだますような議論の運び方だと思っています。」"
共謀罪、政府与党の主張を徹底検証!高山佳奈子×荻上チキ→
いろいろ現行法で対応可能だそうな。"法案のどこを見ても、テロ対策は書かれていないんですよ。むしろ漫画の二次創作などがターゲットに入ってくるような内容です。"
「共謀罪やべえ」以外の感想がない /
何が必要で,何が不要かがよくわかる. ~
「居酒屋で話し合ったら犯罪成立」「成立に反対するのは都合の悪い人だからだ」という思考停止をやめて、論点を正確に理解し議論を深めるための分かりやすい記事。
政府主張の何が疑問なのかすごくよくわかった。
"TOC条約は実は英米法によくみられる典型的な共謀罪を義務付けているわけではなく、未遂よりも前の段階で処罰できればいい。日本の場合危険が発生した段階で処罰する犯罪類型が諸外国よりたくさんあります" / "共謀罪、政府与党の主張を…"
以上

記事本文: 共謀罪、政府与党の主張を徹底検証! / 高山佳奈子×荻上チキ | SYNODOS -シノドス-

画像で見る主要ニュース