TOP > ネタ・話題・トピック > NIKKEI STYLE > 投資に必須 少な...

投資に必須 少ない時間で多くを学ぶ術(藤野英人)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

17コメント 登録日時:2017-09-05 06:54 | NIKKEI STYLEキャッシュ

投資の仕事をしていてよく思うのは、どんな体験も無駄になることはない、ということです。それは社会の全ての要素がマーケットを動かしているから。なるべく視野を広げて社会の仕組みについて理解することは、マーケットを深く知るうえで必須と考えています。 私は「多趣味すぎるファンドマネジャー」と呼ばれたりしています。ピアノ、フルート、テニス、ダンス、カメラ……。趣味を通じて多様な体験を積極的に吸収するこ...

Twitterのコメント(17)

「根性が前提のものは必ず失敗します」
にっぱち!
「2:8の法則」
2割の努力で8割の成果、残り2割の成果にはさらに8割の努力が必要。

最近の言葉では「多動力」
経済学では「パレートの法則」
残りの8割は全体の2割にしか貢献していないということです。私はこれをスキルの習得の事例に置き換え、「全体時間の20%で達成度は8割になるけれども、100%に近づくには残り8割の時間がかかる」と解釈しています。少ない時間で多くを学ぶ術
8:2の法則は本当に色んな場面で使えるのでよく意識してます。
大学受験以降思考の中で1番大きく転換したのは「100点を目指さない。人並みでいい。」です。

 少ない時間で多くを学ぶ術(藤野英人)|NIKKEI STYLE
根性なんて年に数回だけ出せばいい。
20%の時間で達成度は80%。

 少ない時間で多くを学ぶ術(藤野英人)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

(さすがです。勉強になる)
タテのつながりではなく業界を横断して、ヨコのつながりを発想できる人が強くなります。

投資家の視点で語られているが、参考になることが多い。
なるほど、八ヶ岳戦法やってみよう!
五分だけ!
こういう記事を読むと、投資の世界と編集の世界って実は結構似ているよなあって思う。求められているスキルが近い。:
各趣味5分ずつやるって、ナイスなアイデア!→
memo:|「根性」って、常には必要ありません。根性なんて年に数回だけ出せばいい。根性が前提のものは必ず失敗します。普通の人は、みんな根性がない|
パレートの法則。投資とは関係なく時間の使い方は参考になる。
投資に限らず、生きている上で大事なこと!!
私も実行してます。
〉・5分でいいからやる
・出来は8割でいい
> >視野を広げることに異論はないのだけど、新しいものに取り組む時の「軸」は何か一つもっておいたほうがいいとは思います。
このマインドチェンジが必須ですね。転職を経験している人は複眼的になるし、肩書きにこだわらない人は、自分のポートフォリオが自然と広がっていく。

>(引用)日本人はどちらかというと「ひとつのことをコ...
以上

記事本文: 投資に必須 少ない時間で多くを学ぶ術(藤野英人)|マネー研究所|NIKKEI STYLE

関連記事

画像で見る主要ニュース

25コメント 9 時間前   - anond.hatelabo.jp