TOP > 科学・学問 > Sorae.jp > ローター角度が変...
14コメント

回転翼の軸を動かせる「ティルトローター機」といえば、オスプレイが有名。そしてその技術が、ドローンにもやってこようとしています。スイス連邦工科大学チューリッヒ校の生徒で組織されたVoliroは、新たに6個のローターの角度が変えられる「ティルトローター・ドローン」を公開しました。 このドローンは空中でローターを12度まで傾けることにより、姿勢を変化させずに移...


Twitterのコメント(14)

確実に免許制になるので、今のうちに操作に慣れておいた方が得ですよ。
すげー変態っぽくていいです>
かっちょいーー(✪ω✪)
空撮用途によさげかな・
おお、これはかっこいい。
/
かっけー!
未来かよ!!!!
かっちょええ!!(^_^;)> -
これは面白い (^_^)
同じ「ティルトローター」でも、オスプレイより確実に進化している。
◀︎なるほど。可能性は無限大ですね。
計算機の搭載をぜひ!
以上

記事本文: ローター角度が変わる「ティルトローター・ドローン」の変態機動を見よ | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト

関連記事

123コメント 2015-12-10 20:42 - www.huffingtonpost.jp

警視庁は12月10日、不審な小型無人飛行機(ドローン)を捕獲する「迎撃ドローン」を導入すると発表した。機動隊に操縦訓練を積んだ隊員による「無人航空機対処部隊」を配置し、12月中旬から24時間体制で警備にあたる。FNNニュースなどが報じた。部隊に配備されたのは、6つの回転翼を持つ直径1メートルほどの大型ドローン。縦3メートル、横2メートルの網で、不審なドローンを空中でからめとることができる。ロイタ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース