TOP > WEBマンガ > 少年ジャンプ+ > [第二十二話]透...

[第二十二話]透明人間の骨 - 荻野純 | 少年ジャンプ+

20コメント 登録日時:2018-03-13 00:08 | 少年ジャンプ+キャッシュ

<毎週31ページ火曜更新>来宮家では、日頃から母に手を挙げる父。我関せずを貫く兄。幼き日の主人公・花(あや)が「ここに居たくない」と念じた矢先、“透明になる”力を得る。時は流れ、15歳になった花はある日・ある出来事を契機に決意を固め…。 [YJC4巻3/19発売]...

Twitterのコメント(20)

最終回。お疲れ様でした。いやぁこういう終わり方できたか。と思わせられた。
胸を締めつけられるような切なさが愛おしい素晴らしいエンドだった。
終わってしまった…余韻があるけどやっぱり後日談が見てみたい。単行本で描かれたりしないかなぁ。空気感が唯一無二で映画みたいな作品、好きでした。
みてる:
自首したとして、透明人間であることを証明しないとなんだよな……
どうなったんだ、この後…
完結っ。。。これ買おう。。。
爺ちゃんページ多かったのはイマイチ
あとは概ね期待通り。
コミック最新刊で描き下ろすのかどうか…描き下ろしなければ爺ちゃんの印象強すぎてしまう。
終わってしまった……
あぁ、終わったなぁ。余韻。
完全に恋人同士のそれでした
最終話、ああ、ここで終わりかぁ。最終巻出たら全巻一気に買おう>
お疲れ様でした…(´;ω;`)
終わっちゃった…うまく言葉にならないんだけど、美しい作品でした
花ちゃんんん
終わってしまった(´・ω・`)
えぇ……(困惑)
最終話。最終話。終わってしまった。
以上

記事本文: [第二十二話]透明人間の骨 - 荻野純 | 少年ジャンプ+

画像で見る主要ニュース