TOP > 政治・経済 > 安倍首相 露・中...

安倍首相 露・中東外遊に出発「経済外交の第一弾」 - MSN産経ニュース

20コメント 登録日時:2013-04-28 13:26 | sankei.jp.msn.comキャッシュ

安倍晋三首相は28日午後、ロシアとサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、トルコの各国訪問のため羽田空港を政府専用機で出発した。首相は出発前、空港で記者団に、外遊でのインフラ輸出やエネルギー資源確保に関する交渉に関し「私自身がトップセールスをする経済外交の第一弾としたい」と述べた。 一連の外遊では、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の加入に備えて自ら日本の農林水産品をアピールし、輸出拡大で農...

Twitterのコメント(20)

安倍首相の外遊先が素晴らしい。トルコは親日国、サウジアラビアも親日国で石油の輸入国だ。ロシアは北方領土問題に天然ガス開発など多岐に亘る交渉が有る。支那包囲だよ
『安倍首相「経済外交の第一弾」  』|
露・中東外遊に出発「経済外交の第一弾」MSN産経>1)ロシア2)サウジアラビア3)アラブ首長国連邦4)トルコ…
>>>この外遊もかなり重要だな。動向を注視したい。
中韓と比べれば、ロシアは現実的な話し合いができる相手。北方領土問題が解決して日露関係が良好になれば、アジアのパワーバランスが激変する。その時は米国が慌てて横槍を入れてくるかも。◆ 露・中東外遊に出発「経済外交の第一弾」|
すごいハードスケジュール... /
【政治】 ←日本はもはや中韓には近寄らない。差別主義者じゃないから、他の国にはどんどんいくよ。
この外遊は日本の未来に大きく係わる。テロなどには充分に注意し食事も日本から全て持って行くぐらい安全には気を配る必要があると思うが・・・。
成果が待ち遠しい
( ゚∀゚)o彡
Msn産経ニュース -
「出発進行」とは→ 「外交」とは→
北方領土は一気に解決できる種類の問題ではないですが、何らかの前進があればよいですね…。
産経  最大の原油輸入国カタールを訪問しない。つまり中東原油にはこれ以上依存しない。メタハイ等の自前資源開発への強いメッセージ性を感じる。中共包囲外交でもある。御武運を祈ります。 -
安倍首相の訪ロは北方領土問題解決出来るまたとないチャンス。大いに期待したい。
安倍さんとプーチンの会談とかぜひ原口さんにグーグルアースで見られるようにしてもらいたいね。実りある外遊になることを期待。【政治】  露・中東外遊に出発「経済外交の第一弾」:
ロシアや中東諸国訪問のため、羽田空港を出発する安倍晋三首相と昭恵夫人=28日午後、東京・羽田空港(松本健吾撮影)
露・中東外遊に出発「経済外交の第一弾」:  安倍晋三首相は28日午後、ロシアとサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、トルコの各国訪問のため羽田空港を政府専用機で出発した。首相は出発前、空港で記者団に、外遊...
以上

記事本文: 安倍首相 露・中東外遊に出発「経済外交の第一弾」 - MSN産経ニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース