TOP > ニュース総合 > 琉球新報 > 断種「おまえの番...

断種「おまえの番だ」 愛楽園強制不妊 もがく男性 羽交い締め 屈辱の手術 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

48コメント 登録日時:2018-05-17 07:31 | 琉球新報キャッシュ

 出来上がった畝を見下ろし、くわに手を置いて一息入れていた時だった。突然、背後から男性職員2人に羽交い締めにされ引きずり出された。必死にもがく男性を押さえ、職員は耳元で言い放った。「おまえの番だ」......

Twitterのコメント(48)

当時、人の就きたがらないだろう職場で働いていた職員や看護婦たち。後世、非難を浴びるとは思いもしなかっただろう…
読む人は注意 かなり凄惨;; 執行者の方が病気なんですよね。。
読むことさえ辛い。
泣きそうになるな…。国は大体いつも人権を侵害する。だから憲法をはじめ、法で縛らないと。---
絶句するような酷さ。【 屈辱の手術】 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
看護士の表現はあれだけど、根本にあるものはナチとかわらない。誰かが映画にしないといけない。
@kikutomatu 日本の闇。高齢者世代が解決すべきこと。
「断種」。おぞましい思想、残忍な行為…
「看護婦は赤ちゃんを体重計の皿に置き、そのまま放置した。赤ちゃんは母親を求めるかのように、小さな手足を懸命にばたつかせた。しかし、誰も手を差し伸べず、赤ちゃんはやがて動かなくなった」
"愛楽園内にある病棟。命が宿り膨らんだおなかをめがけ、看護婦が針を突き立てた。薬剤を注射され、母親のおなかから死産で出された赤ちゃんは真っ黒に変色していた。愛楽園は男性への断種だけでなく、妊娠した女性の堕胎も強制していた"
当時は合法であった云々の話はひとまずおいといて、立法による救済はできないのかな。

想像力をいっぱい使って演じるけど、想像を超えた現実がある。だから役者はいっぱいいっぱい勉強しなきゃね。身体と心の痛みいっぱいに。「風が吹いた、帰ろう」再演希望!
強制断種、強制堕胎
人倫にもとるってこういうことを言うのでしょう。
なんという。1947年のこと。
: お使いのInternet…
「天と地の恵み しらん水子たや やみの世の嵐 うらみきるな」(天地の恵みを受けずに逝った子よ 縁無き世相を恨まず蓮上の華となり 咲いてくれることを父母は祈っています)
非常にショッキングな内容だが、過去に起きたことを「なかったこと」にしないためにも熟読した次第です/
えええええ!「出来上がった畝を見下ろし、くわに手を置いて一息入れていた時だった。突然、背後から男性職員2人に羽交い締めにされ引きずり出された。必死にもがく男性を押さえ、職員は耳元で言い放った。「おまえの番だ」。
国が民に牙をむくさま。/
辛すぎて最後まで読めなかった…
鳥貴族と猫ライオンの焼き鳥と狂犬病の側良い縛居ぬのハンバーグ
アウシュビッツではなく戦後の日本での話。
「手術台に寝かされた男性はふんどしを看護婦にはぎ取られた。指で性器をぱちぱちとはじく看護婦の顔には薄笑いが浮かんでいた」
過去にこれだけ酷いことをこの国は行っていたのか。。。 国は一日も早く謝罪すべし。。。
知っておかなければならない自国の歴史。
米国占領下でも容認されていたってことね❗当時の国際基準ってどうだったのか?
ただただ心苦しい。
おっかな
読むのがつらく、悲しい事実...
コメント欄も酷い。
人間のやることではありませんね。
日本にもこんな歴史があるんだな…怖すぎる
読んでいて震えてくる。世の中にはその前兆さえ許してはならない法や行政が絶対にあるんだ。→  -
ナチスの収容所の職員は、現代からの視点では信じられない非人道行為を、日常として行なっていた。法や上司の命令に基づいて。
ひどい話だ。しかもこれは戦後のしかもつい30年位前まであった話だ。人を人と見ない国家。
優生思想との対決は、労働組合の大切な課題です。
当事者発言のリアルから、本当に悲しさと、当時の酷さが伝わってくる・・・(T_T)
これを肯定するような意見が相当数出てくるというのがね……どう考えても人権後進国ですよ。
とりあえず、食事後にコメント欄を見てゲロを吐くことでダイエットが出来ます。
なんやねんこの胸糞悪い話は。
腐ってる。
〜あれから70年余。男性は屈辱的な光景が今も脳裏を離れない。「国にとってね、私らは人じゃなかった。恥よ。恥の子供を残させんと考えていたんだろう」。〜
すげえや。
なんか南京事件とか慰安婦記事みたいな妄想盛り盛りな文体ですな。差別ネタ切れになったので遡求請求詐欺に手を出し始めたのかな?
最悪だ。読んでて気分悪くなった。人間は、こんなことでも仕事として指示されるとやってしまう生き物なんだと思いしらされる。→
頭狂ってるなこれ。
フィクションかと最初思った。
♯ハンセン病

これが人間、しかも医療従事者がやった事
以上

記事本文: 断種「おまえの番だ」 愛楽園強制不妊 もがく男性 羽交い締め 屈辱の手術 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース