童話『浦島太郎』は過激な性描写のある官能小説だった! – ロケットニュース24(β)

32コメント 登録日時:2010-10-10 07:25 | ロケットニュース24(β)キャッシュ

日本人ならば誰もが知っている童話『浦島太郎』。浜辺で子どもたちにいじめられている亀を助けた太郎が、亀の恩返しで竜宮城に招待され、楽しい生活を送るというストーリーだ。 その後、地上の生活が恋しくなった太郎が地上に戻ると、すでに数百年の月日が流れており、土産にもらった玉手箱を開けると太郎がおじいさんになってしまったという、ちょっと不思議で恐ろしい童話である。童話だけでなく童謡にもなっているので、子...

Twitterのコメント(32)

童話って初版では話が違うのわりとあるね!
不思議の国のアリスver.を出すか・・・ 童話『浦島太郎』は過激な性描写のある官能小説だった!
うわお。ちょっとショック。浦島太郎って官能小説だったの・・・。あぁ、そう。。。そうなの・・・。イメージがぶっ壊れたわ(>_<)
桃太郎伝説の原本はエロ本だった →
丹後風土記説なんでしょうけど、なんとも。 RT @hitachtronicx 興味ある話だけどなんでそうなのか、文献とか出典元など、引用と根拠がない…ライターの作り話? 写真は素敵ですね RT『浦島太郎』過激な性描写のある官能小説だった!
さまぁ~ずLiveでこんなネタあったよなあ。エロ意識過剰だっけ| -
そう言われると原作を読んでみたい気も(; ・`д・´)
童話にはおぞまし残酷な表現の童話もありますよね。RT @Rei_MIZUNO: 結構こういう「実は…」って童話多いですよね。⇒RT @Rocketnews24: 童話『浦島太郎』は過激な性描写のある官能小説だった!
そもそも浦島太郎は男性器の象徴である亀に乗って体内回帰する話なので今さら感があるけど、なんだよこの写真… – ロケットニュース24(β)
結局、どうでもイイような気がする。。。 -
水中で告白とかロマンティックすぎてニヤニヤするけど「浦島太郎は過激な~」の方も気になる
『童話「浦島太郎」は過激な性描写のある官能小説だった!( )』 そうなってくると、亀を助けるっていう行為も、何だかイヤラッスィ~感じに思えてきますな。
御伽草子はなんたって「伽」ですし...
へえーーーー知らなんだ。RT "@freewings_jp: 童話『浦島太郎』は過激な性描写のある官能小説だった! « ロケットニュース24(β)
エッチな浦島さんなんですね・・・
童話『浦島太郎』は過激な性描写のある官能小説だった!‖ロケットニュース24 -
なるほど、それはありだな。 RT @Rocketnews24: 童話『浦島太郎』は過激な性描写のある官能小説だった!
以上

記事本文: 童話『浦島太郎』は過激な性描写のある官能小説だった! – ロケットニュース24(β)

関連記事

画像で見る主要ニュース