TOP > レスポンス > カワサキはZだけ...

カワサキはZだけじゃない!筋金入りの“W”乗りが箱根集結…「ダブワン」の魅力とは | レスポンス(Response.jp)

10コメント 登録日時:2018-10-09 20:45 | レスポンスキャッシュ

根っからのカワサキ好きたちが春と秋、年に2回ほど富士の麓(箱根や河口湖)に集まっている。カワサキといえば「Z」か……!? いいや「W」だ。...

Twitterのコメント(10)

( °ω°)何度手放してもまた乗りたくなる・・・惹きつけるモノがあるんだろうなきっと。
以前ツーリングイベントで30キロ程、並走させていただいた事があるが、記事にある通り楽器のようだった。オーバードライブをかけたオールドレスポールのように、荒々しく味わい深い音。
排気音は、かつてレコードになって売られたほど

ダブワン、一度は所有したいなぁ
この車に乗った後、HONDA車に乗ると
『なんて乗り易いンだ!』
と感心する。
Wの癖を把握し乗り熟すと人馬一体を体感できるとオーナーは言う。
音…フェラーリのように他で聞く良さでなく、乗りながら聴き惚れる良さ…降りたくなくなるのは確か!
メグロサウンドな、、ありゃいいもんだ
"W"乗りが箱根集結…「ダブワン」の魅力とは
そういやZ750Twinなんてのもあったなーとか思い出したけど、ダブワンいいよね。プラモにして♡

"W"乗りが箱根集結…「ダブワン」の魅力とは
『1977年の片岡義男小説「彼のオートバイ、彼女の島」で、主人公がW3に乗っていたこともバイクファンらには有名で、86年には映画も公開。そうした作品の中で強烈すぎる個性が描かれ、・・・流行とは逆行する鉄馬の勇姿に憧れた者も少なくない。』
懐かしい。
音も鉄の塊感もいい味わい^ ^ 奏者ては上手く言ったものですね♪( ´▽`)
"W"乗りが箱根集結…「ダブワン」の魅力とは(レスポンス)
"W"乗りが箱根集結…「ダブワン」の魅力とは(レスポンス)
W800は正直、欲しいリストに入ってたwww
エストレヤでこのミーティングに参加しても良いのかな??
Wやメグロの実物を見てみたいな(*゚∀゚*)
以上

記事本文: カワサキはZだけじゃない!筋金入りの“W”乗りが箱根集結…「ダブワン」の魅力とは | レスポンス(Response.jp)

関連記事