TOP > おでかけ・イベント > レスポンス > 24個のモーター...

24個のモーターで5221hp、最高速488km/h以上…EVハイパーカー『ARCANUM』 | レスポンス(Response.jp)

10コメント 登録日時:2018-07-09 21:16 | レスポンスキャッシュ

ブルガリアに本拠を置くALIENO社は7月6日、新型EVハイパーカー、『ARCANUM』を発表した。...

Twitterのコメント(10)

488km/hが、理論上ではなく実測であれば、そのスピードもすごいけど、超高速に耐えうるタイヤがすごいと思ってしまった。
24個のモーターで5221hp、最高速488km/h以上…EVハイパーカー「ARCANUM」! 電動パワートレーンは、ベースモデルがモーターを6個搭載、トップモデルでは、24個のモーターが搭載される! | Response
最高速488km/h以上!ブルガリアのEVハイパーカー『ARCANUM』発表
5221hpとかまともに真っ直ぐすら走れなそう。
すげえランボのウラカンみたいなフォルムだな
耐えられるタイヤが存在することの方が驚き>5221馬力488km/h
桁がおかしくてわろた
24個って、どんなレイアウトなの…/
合計24個のモーターということは1車輪あたり6個か。モーター1個あたり160kWで370Nmはありうるけど、レイアウトはどんな感じだろ。低重心にするなら床下に並べるのかしら。バッテリーモジュールと場所の取り合いになるなぁ。
意味不明すぎて笑ったwwwwww
以上

記事本文: 24個のモーターで5221hp、最高速488km/h以上…EVハイパーカー『ARCANUM』 | レスポンス(Response.jp)

関連記事

画像で見る主要ニュース