TOP > おでかけ・イベント > レスポンス > JR東日本、房総...
15コメント

編集部にメッセージを送る JR東日本千葉支社は4月12日、千葉県内の房総地区に「新しい列車」を導入すると発表した。コンセプトは「自転車の旅」。自転車を解体せずに車内に持ち込めるようにする。発表によると、「新しい列車」は6両編成で定員約100人。既存の車両を改造し、房総地区の路線で運用する。デザインや列車名、運転時期などは「決まり次第お知らせいたします」としており、詳細は明らかにしていない。...


Twitterのコメント(15)

ナハ53の転属目的ねぇ…
車番はそのままか?
浸透するかな…?
幾度かそういう類のは臨時であったよね
JR東日本 房総エリアに「自転車の旅」をコンセプトにした新しい専用列車が登場します♪サイクリストの皆様、自転車合宿は是非ル・ファーレへ!海沿いのサイクリングロードもすぐ近くです🚴
もっと増えて良いよね。都内とかでもあると良いよねぇ。 /
なるほど。実態は地元の人が移動用に利用してるんだな。いいんじゃないの。→
まじか!GSRのとき茂原ツインだし外房もあるのかな?そしたらめちゃくちゃ楽
女性専用車があるなら、自転車専用車(自転車を持ち込んだ人限定(他車の利用は不可))があってもいいじゃない
ベルリンでよく見た光景が日本でも見れるようになるのかな?
導入されたら使いたい。千倉とか館山を走れば良いよね~。
どんどんやって欲しい。

| レスポンス(Response.jp)
自転車のりとしては嬉しい

九州にもあるのかな / (RESPONSE)
房総を暴走できそうやな /
おお!? / (RESPONSE)
種車は209系で床にトラックで使うような固縛レール並べる感じかなぁ。下手な軽自動車並みのお値段するブツ持ち込むヒトも多いだろうから、たぶん乗客が眼前に置けるようにして自己管理。
房総に輪行……いいな……
以上

記事本文: JR東日本、房総「自転車の旅」専用車両を導入へ | レスポンス(Response.jp)

関連記事

35コメント 2015-06-23 10:33 - www.gizmodo.jp

歩き、車、自転車と、マクドナルドを訪れる人の交通手段は様々です。そこで、マクドナルドは近年増加する自転車乗りに焦点をあて、専用テイクアウトボックスを開発しました。その名もMcBike。開発したのは、アルゼンチンの広告代理店Tribal Buenos Aires。再生段ボールで作られたボックスは、自転車のハンドルに上手いことひっかけられる作り。運転の邪魔にならないよう箱は縦長ですが...[続きを読む

画像で見る主要ニュース