TOP > おでかけ・イベント > レスポンス > 世界アーバンカー...
14コメント

編集部にメッセージを送る WCOTY(ワールドカーオブザイヤー)主催団体は3月7日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2017において、「2017ワールドアーバンカー」賞の最終選考3台を発表した。ワールドアーバンカー賞は、ワールドカーオブザイヤーの部門賞のひとつ。世界の人口の50%以上が、都市部に集中していることに着目して、新たに設けられた賞。都市に似合う車を選ぶ賞とな...


Twitterのコメント(14)

イグニスは実際とてもいいデザインだと思う。リアがちょっとファニーなのも慣れてきた。内装もシンプルで好きだ。

| レスポンス(Response.jp)
えええ…C3入ってる…:(;゙゚'ω゚'):
なんかこう嬉しいやら恥ずかしいやら(。>﹏<。)
都市に似合うクルマ を選ぶんですね。
小型車になりますよね。
誰だ、イグニスが古臭い、田舎っぽいデザインなんて言ったヤツは!
WCOTYの都市部に似合う車ベスト3に!
スズキすげぇやん
おお!まさかのイグニス。すげー
イグニス!頑張れ!
何気に人気あるんだよな。
通勤途中でもよくすれ違う。
がんばれ!イグニスーーーっ!
スズキを買えー!ktkr!他2社の当て馬なんだろうなぁ ◆
以上
掲載元: 世界アーバンカー賞、最終3台を発表…スズキ イグニス が残る | レスポンス(Response.jp)


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

30コメント 2015-09-30 11:51 - car.watch.impress.co.jp

スズキは9月30日、「第44回東京モーターショー2015」(東京ビッグサイト:10月29日~11月8日)の出展概要を発表した。4輪ではコンパクトクロスオーバー「イグニス」を世界初公開するほか、2輪では50ccバイクの「ハスラースクート」などを出展する。 世界初公開となるコンパクトクロスオーバー「イグニス」は、ボディーサイズが3700×1660×1595mm(全長×全幅×全高)。直列...[続きを読む

画像で見る主要ニュース