TOP > おでかけ・イベント > レスポンス > ヒュンダイの「プ...
12コメント

編集部にメッセージを送る 韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月14日、新型ハイブリッド車、『アイオニック』の米国価格を公表した。ベース価格は、トヨタ『プリウス』を下回る設定だ。アイオニックは、ヒュンダイの新型環境対応車。アイオニックは、新開発の車台に、プリウス同様、5ドアハッチバックのボディを採用。空気抵抗係数を示すCd値は0.24。...


Twitterのコメント(12)

亜米利加で販売すればいいのだ。
価格の高低って問題ではないと思うんだが・・・あと米市場がエコ志向から変化してることにも注意した方が
困ったことにプリウスの50倍ぐらいデザイン良いなコレ!?
あれ?これってプリウスと同じ2モーターのシステムって話じゃなかった?6速DCTてことは1モーター?
EVモードでは最高速120km/h
カマキリみたいなデザインのプリウスより、こっちのがかっこよくない?
てか、アメリカに住んでたら韓国車はアリだと思うんだけど
プリウスよりデザイン良くてわらった
侮れない。
プリウスの不調横目に…
なんか日本のメーカーのデザイン混ぜましたみたいなデザインやな
パクリのうえ走る棺桶www
オリジナリティはないものの、エクステリアとインテリアはアイオニックのほうが上等。
えっ?!安いも何もまだ売ってなかったの?!⇒
以上
掲載元: ヒュンダイの「プリウス ハンター」、アイオニック…米価格は プリウス より安い | レスポンス(Response.jp)


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

21コメント 2015-01-24 16:14 - response.jp

編集部にメッセージを送る 韓国の自動車最大手、ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)。同社が、ハイブリッド専用車の発売を計画していることが分かった。 これは、韓国での新型『ソナタ ハイブリッド』の発表の場において、ヒュンダイが明らかにしたもの。同社は、「2015年後半、ヒュンダイ初のハイブリッド専用車を発売する」と宣言している。 ヒュンダイのハイブリッド専用車の投入は、環境対応...[続きを読む

画像で見る主要ニュース