TOP > エンタメ > Real Sound(リアルサウンド) > 野木亜紀子が振り...

野木亜紀子が振り返る、『アンナチュラル』の成功 「自分が面白いと思うものをつくっていくしかない」|Real Sound|リアルサウンド 映画部

24コメント 登録日時:2018-07-11 12:18 | Real Sound(リアルサウンド)キャッシュ

石原さとみが主演を務めたドラマ『アンナチュラル』のBlu-ray&DVD-BOXが、7月11日に発売された。不自然死究明研究所(UDIラボ)で働く、死因究明のスペシャリストである解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)らが、“不自然な死(アンナチュラル・デス)”の裏側にある真実を突き止めるため奮闘する模様を描…(1/3)...

Twitterのコメント(24)

アンナチュラルの、なにが素敵かって、今もどこかであの人たちはUDIラボで働いて生きているんだろうなって、思わせてくれるところ😃
いいドラマだった…。安い恋愛は見たくないですよねホントそれ。
このインタビューの中に、面白さの要因が散りばめられている気がする
やっぱりいいなあ。Blu-ray買おうかな。
@realsound_m

お、ブルーレイ出るんだ♪ 《「こうしたらウケる」とか誰の意見? 知らんがなと(笑)》そーだそーだーっ(笑)
アンナチュラルの野木さんインタビュー良い♡窪田くん難しい役さすがでした
円盤ほしい けど 買えない
@realsound_mより
いやあ、ほんと続編やってよ。
本当に野木さん好き。
役者さんのこと、スタッフさんのこと、おはなしされてるのもすごく嬉しかったし、やっぱりすごいタッグだなぁって思う。
アンナチュラル どこをとっても好きしかないな。。。
それはそうなんですが、現朝ドラを見てると、それが今の世相と極端にズレてると、かくも悲惨な事になるので、何事もバランスですよね・・・
@realsound_mより

野木さん大好き。
これもいいドラマだったよなぁ〜
先日観たドラマ脚本家のインタビュー。
興味深い内容でした。

@realsound_mから
野木亜紀子さんの考え方、好きだなぁ。役者さんに対する敬意も。
わーーーーーーー良い
ほんとにね、よく窪田くんのことをわかってらっしゃる!
アンナチュラルの続編はもちろんだけど、野木さんの作品にまた出てほしいな。
シンキングタイムって何?/「事前にすべて撮影」ってどゆこと?/細かいこと忘れちゃったので第何話って言われても…注でもつけてくれたら /
読み応え抜群。やっぱり野木先生の考え方好き…
安易に「お決まり展開」にしなかったところが のすごいところ。
そういう「王道」みたいなものはつまらなくはないけど観続けてるとやっぱり飽きちゃうよね…
六郎くんの話ししてるところで涙出た。ほんとにあれは複雑な役だと思うし、あの演技は素晴らしかった。
窪田くんにも助演男優賞あげたいですね>by野木さん
円盤買ったの。今日届いてるかな? ♪((O(*・ω・*)O))♪ワクワク
野木さん、最高!
自分が面白くないと思うものをぴしっと却下するのは大事だよなぁ
( ゚д゚)!
「盛り上がってよかったなと思いました。あれはもう新(あらた)力です。ものすごいパワーで持っていった(笑)。」
頷きすぎてまた首がもげた…
はい、安い恋愛見たくないです…
最高か…
以上

記事本文: 野木亜紀子が振り返る、『アンナチュラル』の成功 「自分が面白いと思うものをつくっていくしかない」|Real Sound|リアルサウンド 映画部

関連記事

画像で見る主要ニュース