「科学と学習」の教材付録の裏話、聞かせて! - デイリーポータルZ:@nifty

14コメント 登録日時:2017-07-28 16:17 | デイリーポータル Zキャッシュ

「科学と学習」と「教材付録」をご存知ですか? 1946年創刊の小学生向け雑誌で、学校の学習指導要領と連動した内容が、漫画や写真を交えながら楽しみつつさらに学べる毎月発行の定期購読タイプの雑誌。「科学と学習」というように、「●年の科学」と「●年の学習」の2つの雑誌に別れ、各学年(1~6年)で合計12誌あった。 どちらも2009~2010年に惜しまれながら休刊したが、最高部数は毎月670万部(!)...

Twitterのコメント(14)

懐かしい!記憶にあるのは,磁石サーカス,酸性雨キット,指紋採取キット,小判作成キットあたりかなー.指紋採取キットで自由研究したわ.
懐かしい!
「 - デイリーポータルZ:@nifty」 豆腐作った記憶があります。
これは懐かしい!私も子供のころ科学と学習読んでいて付録が楽しみだった。
- デイリーポータルZ:@nifty
STEAM事業室(科学、技術、工学、芸術、数学の頭文字)ってスケベイを思い出すなぁ
懐かしいのいっぱいだww 好きだったなー両方とってもらってたっけー。
集え、科学仲間!教材の進化、当時の裏話、科学技術立国のバタフライエフェクト効果、科学と学習の話をすると感情が昂りすぎていつも鳥肌が立ってしまう。
小さい頃にお世話になりました。私は、日光写真が衝撃的でした。
西村さんと同じ歳で「学習」購読してたので完全に同じとこで「わー!」となった。
いつもの読み物読んでたら会社が出てきた…フロアは違うけど…
おお、6年の最後にやった石膏の指が!(けどここに載ってるの94年と書いてあるので自分の年ではない)
ここに付録見に行ってみたい…うらやましすぎる…
小学生の頃、科学を購読してた。ほんと、付録が楽しみだった。 /
スライムはホウ酸じゃなく「ホウ砂」
ゴキブリは死なない。科学がテーマなのにチェックが甘いぜ!
ライターとして落とされたから恨みで突っ込んでいる訳ではないよ(笑)
たったいま公開しました :
以上

記事本文: 「科学と学習」の教材付録の裏話、聞かせて! - デイリーポータルZ:@nifty

関連記事

画像で見る主要ニュース