浜松市楽器博物館でいろんな顔に出会う - デイリーポータルZ:@nifty

16コメント 登録日時:2017-05-18 17:10 | デイリーポータル Zキャッシュ

「オ」という韓国の楽器らしい。 楽器だから演奏するのが本来の目的かもしれないけど、演奏したらかわいそうな気もした。 見た目のインパクトがすごい こんな感じで、アジアの楽器は見て楽しめる楽器が全体的に多かった。 こちらの「ジュゴッグ」というバリ島の楽器に注目。 ...

Twitterのコメント(16)

↓『万博公園の民博の楽器並べてるところ好きな人ならマスト』と言われたら行かないわけにはいかない / " - デイリーポータルZ:@nifty"
毎日浜松に行っておりますが、名前は知れどもどんなとこか知らなかった。電子楽器も充実なのか!今度楽器博物館行ってみよう!
浜松市楽器博物館に行ったというWeb記事の中で"「チェンバロ」もいくつかあった"というキャプションが付いている写真が電子チェンバロというのはいかがなものかw
@kmauiupopo こんな記事ありました。
うわーー行きたい!私が生で見たい楽器は、オンド・マルトノとハーディ・ガーディだなー!あるよね?
楽器が好きな方にはとってもオススメです( ´∀`)bグッ!

- デイリーポータルZ:@nifty
そんな楽しみ方もあるのかぁ~10年ほど前に行ったきりなのでもう一度行きたいです。
行ってみたいなあ。
ビータついでに行ったことはあるが改めて行きたいな、シンセ類弄らせてくれたりしないかな
浜松市楽器博物館は本当に楽しいのでお勧めです。、
「浜松市楽器博物館は「世界の楽器と音楽を平等に扱う」というコンセプトを基に、1995年に開設された日本で唯一の公立楽器博物館」浜松方面に行く機会があったら寄ってみたい。
「静岡県浜松市に、世界の楽器が1300点も展示されている楽器博物館がある」うん、全部弾いてみたくなる♫
展示物がすごくてアガるし、マリオさんだ
楽器博物館行きたい。
→ 一度行きたいんですけどね😅
以上

記事本文: 浜松市楽器博物館でいろんな顔に出会う - デイリーポータルZ:@nifty

関連記事

画像で見る主要ニュース