TOP > IT・テクノロジー > PC Watch > 上海兆芯、最大8...
76コメント

2in1モバイルノートタブレット液晶ディスプレイGPUCPUNUC/小型パソコンゲーミングパソコンゲーミングノートWindows 10Microsoft OfficeSSDキーボードマウス無線NAS自作PCパーツカテゴリ検索記事を探す閉じるPC Watch をフォローする Special Site 人気記事 最新記事 Acce...


Twitterのコメント(76)

@hor11 CyrixはVIAに買収されましたが、流れ流れて現在はこれの中核技術へと受け継がれているはずです…
早く発売してほしい!!!
互換CPUってまだ続いてたのか@@; / Watch)
一瞬だけ使ってたな、VIAのCPU…
VIA、こんなことになっとたんかー(関連記事参照)
…ZXD…(ヽ'ω`)PSあたりのクソゲーであったような
時代が変わったな。
「VIAやCentaur Technologyの流れを汲む」 /
ついに中国からコンシューマーCPUか:
めっちゃ気になる笑
なんか怪しい…remark cpuじゃないか?
性能はどれくらいなんだろうなあ。ベンチ出てないかな。 --
@key_GreedyLife VIA自体はもう開発から手を引いて、技術を受け継いで中国企業が開発してるやつ
期待したい >『VIAやCentaurの流れを汲むx86互換CPUを開発している』
中国産CPU。
どこまで伸びるか楽しみではある。
CPUにバックドアが仕込んで有りそう。
なるほどVIAの流れだったか。 /
こういうのちょっとワクワクするよね
Intel、AMDに匹敵? ベンチ出せよ →
やっぱベースはそこか。それはいいとして、特許とかにひっかからないんだよな?
|| 『中国が策定した暗号化技術SM3およびSMS4のサポート』ええぇぇぇ…
VIA、EDENまでずっとパフォーマンスはパッとしなかったけどやっぱ好きだった。実は組み込みで意外と生き残ってるし。それが中華パワーで一新されてどこまで使えるようになったかはホント見もの。素直に応援したい / "上海兆芯、最大8…"
~《Intel》やAMDのメインストリームに匹敵する性能🃏
🆕 2017/03/21(昨日)🔥🔥28
🅰 💻 (th/1)
impress: 劉尭氏記事は実測の裏付けなく、まだ見ぬ中国製品を高性能と書きたがる、故郷贔屓なんだろうな
中華製CPU。
今の中国のコンピュータ能力はかなりのところに来てる。
中国すげえなぁ…もう日本じゃ追いつけねえわ。もっともセキュリティ怖いけど。
暗号化してもバックドアあるんですねわかります
>>>
@pc_watchから
あえてこれを選択する理由が出てくるか否か、はてさて。
ほほう…
ベンチマークスコア出せ話はそれからだ・・・(C3の発展じゃ無理しかない)
パテントやIP著作権をクリアしてんのか? AMDはIntelとクロスライセンスで訴訟回避してるんだが。/
なんやこれ…
絶対著作権侵害的なことやってるはず。…って思ったけど、10数年前まではいろんなメーカーのCPU選べて楽しかったよなぁと
上海兆芯、最大8コアでDDR4をサポートしたx86互換CPU… - @pc_watchから
まさかVIAが蘇るとは…AMDのRyzenといい一体どうなってるんだ? >
中国が本気出してきた
前世代のZX-C+は28nmプロセスルール。これのプロセスルールはどうなんだろうね
✝第三の刺客✝
CPUは価格戦争が起こりそうですね。良いことだ
CPU業界に意外な伏兵がいた。でも中国製か。どうなんだろう/
Intel、AMD争いに食い入るコトはデキるか!?
なんか変な命令が入ってたりしないだろうなぁ・・・ →
>中国が策定した暗号化技術「SM3」および「SMS4」のサポート

何それこわい
あやしげだ。性能実際に出るの?と特許どうなの?と。/ VIAやCentaurの流れか。なるほど /
マジか~w
ほう。また互換CPU乱立時代が来るのかしらw:
VIA の名前出てきて懐かしい気持ち >
性能の話は置いておくにしても、こういうの開発できてしまう中国すごいなあ /
これ、本当に性能出るならすごい。
どの程度ホントなんだろ。
@pc_watchから
実性能がどんな感じなのか、ちょっと気になりますね。
なんかでてきた…?◆
Intel のメインストリームと勝負できるというのが事実なら、「AMD ってバカなの? 死ぬの?」ということになるのだけど、多分そんなことはないw

噛ませ犬として期待かな?
うわあ気になる。(IDTの流れとかまだ生きてたんだ的な意味で)
中華なx86プロセッサか。Intel、AMD並とはどんなもんなんだ?
やるじゃんって言いたいんだけど中国製の暗号化命令とか…
『兆芯』ってのはうまい会社名じゃなあ、センスある
VIA、何をしているのかと思ったら中国企業と組んでCPUをつくってたんだなー /
VIAの末裔なのかねぇ・・・。法律的には大丈夫なのかしらん。
いやあ、以前のARM&x86両用CPUといい、シナは元気だなー。それに引き替え日本は・・・
VIAの流れなのね。98時代のAMDやCyrixの5x86とか思い出してわくわくするやつ-「上海兆芯、最大8コアでDDR4をサポートしたx86互換CPU「ZX-D」」
AMDも来てるし、Intelものんびりしてられない>
CPUで86互換たぁ、随分チャレンジャーだなぁ。低価格なら売れるのかしら。
:いやーw WinChip7くらいにはなったんですかね
~IntelやAMDのメインストリームに匹敵 VIAやCentaur Technologyの流れを汲むx86互換CPUを開発する中国企業
Watch: 上海兆芯、最大8コアでDDR4をサポートしたx86互換CPU「ZX-D」 ~IntelやAMDのメインストリームに匹敵する性能.

VIAの血脈
VIAの系譜らしい//
"中国が策定した暗号化技術「SM3」および「SMS4」のサポート"   いつでも解除できるアルよ
上海兆芯、最大8コアでDDR4をサポートしたx86互換CPU「ZX-D」
以上

記事本文: 上海兆芯、最大8コアでDDR4をサポートしたx86互換CPU「ZX-D」 ~IntelやAMDのメインストリームに匹敵する性能 - PC Watch

関連記事

29コメント 2017-04-12 23:02 - gigazine.net

マイクロアーキテクチャ「Zen」を採用するAMDの新CPU「Ryzen」シリーズに、メインストリーム向けの「Ryzen 5」が登場しました。IntelのハイエンドCPUの半額以下の価格で同等の性能ということでブレイクしている「Ryzen 7」に続いて、Ryzen 5がIntelの牙城を切り崩せるのか、AnandTechが...[続きを読む

画像で見る主要ニュース