TOP > スポーツ > Number Web > <往年のレオ戦士...

<往年のレオ戦士対談> 工藤公康×伊東勤 「ライオンズブルーは永遠に」 - プロ野球 - Number Web - スポーツ総合雑誌ナンバー公式サイト

27コメント 登録日時:2014-05-14 13:11 | Number Webキャッシュ

'82年以降の13年間で、リーグ優勝11回、日本一8回。 当時の西武は、まさに黄金時代の絶頂にあった。 その幕開けと同時に入団した若きバッテリーは、 覇道を歩むチームの中で主力へと成長していく。 2人はいかにして王者の遺伝子を受け継いだのか。 猛き獅子の真実を知る戦友が語る、強さの秘密――。 Number850号より...

Twitterのコメント(27)

"セカンドの辻さんなんか、あー、センター前ヒッ……アウト!みたいな。でも「ナイスプレー!」って声をかけると「当たり前なんだよ!」ってひと言。"クールだのう辻監督/
数年前の伊東監督と工藤さんとの対談の時点で、監督が今でも西武を愛してるのは伝わってきた
古巣と決別した事をはっきり認識した上でそれでも自分の中の愛を自覚してるの読んでて切なかった

>公康、寂しいやろ? あのブルーがなくなったのは。
伊東「僕らの時代はやっぱり、あのブルーのユニフォームなんですよ。それがもうなくなってしまった時はショックで……。なあ公康、寂しいやろ? あのブルーがなくなったのは。」
久しぶりに読んだ。これは良いインタビューだよ。 「ライオンズブルーは永遠に」(7/7) - プロ野球 - Number Web - ナンバー
工藤、伊東、辻、そして森繁。うーんやっぱりすごい。
プロ野球 - Number Web - ナンバー
同期入団なのね。 -
絶対王者西武の凄さがわかるな。
来シーズンこそ伊東勤を男にしてやりたい
来年は、ライオンズブルーで、いっちゃう?
なんかこれ胸にくるものがあるな。
今のチームには勝ちへの貪欲さがなくなってる気がする。
これ初めて読んでいろいろ思うところはあるんだけど…とりあえずユニフォームをライオンズブルーに戻すところから始めない?
見つけたのでツイート
去年対談した二人がこう戦いの場でね……
試合前に読みたい
2014年の伊東勤×工藤公康の対談
この二人の戦いになるのか~。
パ・リーグファイナルステージはこの組み合わせになりましたか。
伊藤勤監督を探してたら見つけました☆
最強の獅子かつ捕手だったんだね(T-T)
今は伊藤監督の捕手の役目を銀ちゃんが引き継いでいるのね。
ツトムーミンとクドちゃんの対談、引き込まれる記事。
ツトムーミンの場合はなあ……そして今季の西武は……(つ∀`) /
初代ファミスタ(1986年)にも出てたふたり。 /
2件のコメント
「ライオンズブルーは永遠に」(by )
読んでない方に。
伊東「実は2ケタ盗塁したシーズンが5回あって、キャッチャーの通算盗塁記録を持っているんだよ。」 意外すぎる、現役時代見てるけど全然知らんかった
私の野球史は、まさにこの森西武の歴史である。
<往年のレオ戦士退団>工藤公康×伊東勤「ライオンズブルーは永遠に。」
昔の西武の野球を実際に見てみたかったなぁ
ちょっと見てほしいな。今の埼玉西武ライオンズに関わってる人達に。
以上

記事本文: <往年のレオ戦士対談> 工藤公康×伊東勤 「ライオンズブルーは永遠に」 - プロ野球 - Number Web - スポーツ総合雑誌ナンバー公式サイト

関連記事

画像で見る主要ニュース