TOP > ネタ・話題・トピック > note > サイエンス誌も速...

サイエンス誌も速報した子宮頸がんワクチン薬害マウス実験「論文撤回」。日本メディアも報道を|村中璃子 Riko Muranaka|note

10コメント 登録日時:2018-05-13 05:45 | noteキャッシュ

私もnoteで速報した子宮頸がんワクチンのマウス論文実験撤回について「サイエンス」誌も報じています。 「子宮頸がんワクチンによる神経障害を主張する論文撤回」 Journal retracts paper claiming neurological damage from HPV vaccineAuthors did not agre...

Twitterのコメント(10)

正確な報道は大事。ただ医学には素人の親としては、薬害がどうかより、記憶障害や運動障害が出た子の原因が知りたい。■サイエンス誌も速報した子宮頸がんワクチン薬害マウス実験「論文撤回」。日本メディアも報道を|村中璃子
(ノート)
村中璃子氏、子宮頸がん (HPV) ワクチン接種による 健康被害「薬害ではなかった」と 重ねて 主張されてます。
「ネイチャー誌が私の子宮頸がんワクチン問題に関する言論活動を評して賞を与え、サイエンス誌が日本の子宮頸がんワクチン問題について継続して書いていることについて、日本のメディアはどう考えるのでしょうか」 / "サイエンス誌も速報した…"
ほんとに外圧を理由にしないと変われない社会よな、日本って…
これで先進国とは恥ずかしくて言えない…
報道されない真実、、

サイエンス誌も速報した子宮頸がんワクチンマウス実験「論文撤回」。日本メディアも報道を|村中璃子  Muranaka|note(ノート)
このような報道姿勢は(中略)ワクチンの薬害を訴えて利を得る大人たちに寄り添っているだけです。
反ワクチン派が論拠としてよく使っていた、子宮頸がんワクチンが海馬を破壊するとマウス実験で示した論文が、撤回。サイエンス誌も速報。実質無料記事。  Muranaka|note:
村中先生、ありがとうございます。偽エビデンスや不正論文は素人では見抜けませんですので
以上

記事本文: サイエンス誌も速報した子宮頸がんワクチン薬害マウス実験「論文撤回」。日本メディアも報道を|村中璃子 Riko Muranaka|note

関連記事