TOP > ネタ・話題・トピック > note > 相性を決めるのは...

相性を決めるのは「WHY」ではなく「HOW」|最所あさみ|note

19コメント 登録日時:2018-01-12 08:48 | noteキャッシュ

一緒に働く相手を選ぶときに必ずと言っていいほど聞かれる志望動機。 「何がやりたくて応募したのですか?」 「なぜそれをやりたいのですか?」 こうした質問は、相手の動機がどこにあるかを探るものです。 しかし、世の中には内発的動機で動くことができる夢組だけではなく、すでにある1を10にするのが得意な叶え組の人たちがいます。 参考:「世界は『夢組』と『叶え組』でできている」 彼らの「やりたいこと」は、自分が面白...

Twitterのコメント(19)

一緒に働く上で大切な「相性」を見極めるには、「どうありたいか」が重要でした @qzqrnln
採用に携わる人は読んだほうがいい気がしました。というか採用に携わる人は全社員がいいなあ。 / "相性を決めるのは「WHY」ではなく「HOW」|最所あさみ|note" (5 users)
「どうありたいか」はなかなか変えられないものでもある気がするから大切。
「長く一緒に組む人を見つけるときに大切なのは、「やりたいこと」でも「できること」でもなく、「ありたい姿」。しかし、ありたい姿は言語化が難しく、さらに理想と現実が乖離していることが多いものです」
色々思ったけどオチが完璧すぎて感想全部持ってかれた感

相性を決めるのは「WHY」ではなく「HOW」|最所あさみ|note(ノート)
これ、本当にそうなんですよね…ビジョン、実はあまり意味がなくて、ポリシーのほうがだいじ。
こっちは今日から本格募集。既存メンバーもクッソ優秀だけど、現段階きてる応募もすごくいい感じの方ばかりでビビってます。最所すごい。女神。最所メガみ
モヤモヤっとした心の奥底にある気持ちをつかまえて、柔らかく外に出してくれる最所さんの文章。好き。
採用を考えているいま、読んでよかった。
あんまりチカラに慣れてないことも多いのに、noteに登場してて嬉しい(;;)
相性を決めるのは「WHY」ではなく「HOW」|最所あさみ|note(ノート)
働く場所や相手を決める場合、小さい関係から関わっていくのとても大事だと思うので共感〜。一緒にやってみないとわからないこといっぱいあるし。

(cocoroneのデザイン好きな感じなので手書きっぽいこととか手伝いたいな)(小声)
私も、少しばかりですがcocoroneに関わらせてもらってます!みなさんの熱量が会話量にそのまま現れてるし、未来しかない。

▼相性を決めるのは「WHY」ではなく「HOW」|最所あさみ
分量多いけど、最所さんの文書は読みやすい。僕も面接では「何をしたいか」よりも「どうでありたいか」を聞くようにしている。
起業支援してた時は、過去分析して「ありたい姿」を見つけ、お互いの共通認識とした上で、やりたいこととか夢とか見つけてたなぁと思いだした。

相性を決めるのは「WHY」ではなく「HOW」|qzqrnl|note(ノート)
この部分、いろんな角度から刺さりました。
>大切なのは、「やりたいこと」でも「できること」でもなく、「ありたい姿」
以上

記事本文: 相性を決めるのは「WHY」ではなく「HOW」|最所あさみ|note

関連記事

48コメント 2012-02-24 09:05 - www.youtube.com