TOP > ネタ・話題・トピック > note > 三流編集者は、な...

三流編集者は、なぜ赤入れが多いのか?|コンテンツは埋めるものじゃない。作るものなのだ。|note

17コメント 登録日時:2018-02-13 00:29 | noteキャッシュ

三流編集者は、赤字をたくさん入れることを好みます。そして、「いいライターがいないんだよね~」と嘆きます。 なぜでしょうか。 三流編集者には3つの共通点があります。  ① 指示なし ② 返事なし ③ 意見なし 今回はこの「三なし」三流編集者に遭遇したときの、対処法をお伝えします。 ① 指示なし 先日、ある編集者とお仕事をする機会がありました。「いま頼んでいる編プロ...

Twitterのコメント(17)

こういう記事って、結局縁を切るしか結論になくて、なんとか三流を二流にする方法ってのはないものなのだろか。
これはいかんやつ…。私も気をつけよう。
三流編集者は、なぜ赤入れが多いのか
得意技後出しジャンケン←頷き過ぎてムチ打ちになる程ハゲド〜自分のバヤイ<上司だったけど、まさかデフォだったとは(苦笑〜周囲に相談できる人いなかったこともあり今までこんな目遭ってきたの自分だけかと=З
まじで気をつけよ
1と2がうちの社長そっくり
"三流編集者にとってライターは使い捨ての駒でしかありません。"
この記事やばすぎる。編集者の知人(取引先含む)が多いfacebookでは怖くてシェアできない。/
自他共にいろいろと考えることが多かった・・ライターは素敵な編集さんと出会うことで一気に変わっていくこともあるからなあ。
面白い。三流編集者かー。酷いなあ。なんの仕事でも一緒か。
ライターではないですがめっちゃ身に覚えがあるわい(/_;)
web製作も一緒やなって……
備忘録そしてメモ/
なんかもう!いいね!!!しかない。
編集のことはよく分からないけど、自分に照らし合わせて自分が省みたいと思う部分がいろいろあった。勉強になった。/
面白いです。//
以上

記事本文: 三流編集者は、なぜ赤入れが多いのか?|コンテンツは埋めるものじゃない。作るものなのだ。|note

関連記事

画像で見る主要ニュース